播戸竜二 OFFICIAL BLOG

Ryuji Bando [soccer player]

FC Ryukyu / FW /11
Birthday : 1979/8/2
Hometown : Hyogo Japan

2018/06/24

自分達の。


昨日の沼津戦。

自分達の中でのワールドカップ。

そして、
個人としての久しぶりのスタメン。

そんな試合を勝利で終えて、
ホッとしてゆっくりオフを過ごしています。


まず、
サッカーというのは、
どのカテゴリーでもどの大会でも同じという事。

違うのは、
周りの目であったり、
プレッシャーであったり、
対戦相手。


5万人の中でも、
2800人でも、
基本は同じ。


でも、
やっぱり大きな大会で、
注目されたいっていうのが、
選手としての本能やと思う。



ワールドカップという大会を観て、
自分達の今いる場所を見る。


明らかにいろいろな事が違うけど、
サッカーをやる事は同じやし、
勝利に対する喜びもある。


要は、
自分がどう感じ、
どうするのか。


それが全てやと思う。



どんなカテゴリー、
どんな場所でも、


自分次第でどんな風にでもなる。





俺は久しぶりのスタメン。

ルヴァン杯や天皇杯はあったけど、
リーグ戦は2015年以来かな。


高ぶりというより、
不安というか、
カラダは大丈夫?
っていう気持ちがあった。


去年のルヴァン杯、清水戦。
スタメンで出て、
60分の交代の3分前に怪我をした。

そんな気持ちはあったし、
でも、それを乗り越えて次に進むっていう気持ちもあった。


いろいろ経験しても、
未だにこんな気持ちになる。


20歳なら20歳の、
30歳なら30歳の、
38歳なら38歳の、
想いっていうのはあるもんやね。(笑)



やっぱり怪我や、
身体の衰えっていうのは、
間違いなく加齢から来るモノで、
それは誰もが通る道。


その中で、
自分がどうしていくか、
どういう道を歩むかを、
日々考えていく。


今の話題でいうと、
イニエスタやね。

いろいろ言う人はいるけど、
彼が考え、
彼が出した答え。


それが全て。




俺は沖縄という土地に来て、
たくさんのモノを与えてもらった。


だから、
サッカーを通して、
沖縄に恩返しがしたい。


今で言うと、
J3優勝。


これに今年の全てを懸けたい。



シリアスにはもちろんなりたくない。


俺には昇格っていう経験があるし、
その中で、チームがどういう雰囲気が大事かっていう感覚もある。



この感覚には数字はないけど、
この感覚は、なかなか悪くない。

むしろ、ほとんど当たる。



ワールドカップを見てもわかるように、
チームっていうのは、
一瞬一瞬で変わっていく。


素晴らしいチームでも、
1人の行動、言動で、
全てが変わってしまう可能性がある。


直接的ではなくても、
後々振り返れば、
あれが原因やったって事がある。


そういう意味で、
西野さんは、
そこを非常に大事にする人で、
チームや、人っていうことを、
常に考えている人。


だから、
結果はどうであれ、
今の日本代表には期待が持てる。


そういう意味では、
セネガルの監督や、
中心選手のマネの発言が非常に素晴らしい。


アフリカのチームに良くありがちな、
気持ちの緩みや規律の無さが全くない。



だから、
今日のセネガル戦は非常に難しいと思う。


それも含め、
楽しみに見たい。


もっと伝えたい事はあるけど、

全部書いてたら日が暮れるし、
腱鞘炎になる。(笑)





試合で勝利し、
ゆっくりゆっくりオフを過ごす。



こんな贅沢な時間を経験出来るのは、
残り少なくなってきてると思う。


だから今は、
おもいっきりこれを楽しまないとね。



そして回復。

しっかりケアして、
また次に戦えるように持っていく事。


それが今の自分の責任。


沖縄のサッカーも、
日本のサッカーも、


もっと盛り上げられる存在に、
そんな存在に、自分はなりたい。



ban想

2018/06/21

また次!


日本の勝利!

本当に素晴らしい!

まさに西野マジック!


いや、
マジックではなく、
いろいろ狙い通り。

退場やPKはあったけど、
日本人が海外勢と戦って勝利するには、
あのサッカーが一番な気がする。

もっとアップデートはあると思うし、
人によって細かな違いはあるけど、
ボールをしっかり回しながら、
相手を動かす。

リアクションより、
アクション。

結局サッカーは、
楽しいもん勝ち。

やっている選手達は、
あの大舞台でもサッカーが楽しめたと思う。


って書きながら思うのは、
やっぱりサッカーは楽しいモノ。


いろいろなプレッシャーがあると思うけど、それさえも楽しめるチームは強い。


次のセネガルも間違いなく強いと思うけど、采配は西野さんに任せて、
選手は思いっきり楽しんで欲しいです!



次の試合の前に、
FC琉球は大事な沼津戦。


俺にとってのワールドカップ。


勝って、
目標とするJ3優勝に向かいたいね!



ban結

2018/06/19

いざ。


ついにコロンビア戦。

望みはあると思う。


勝ち負け、引き分けがあるけど、
日本はやれるというところを見せて欲しい。


いや、
西野さんなら見せてくれるはず。


楽しみにしています。





大阪で地震があり、
心配しています。

大阪はプロになり、
長く住んでいた場所。

たくさんの友達や知り合いがいます。


早く穏やかな日が来る事を祈っています。




播戸

2018/06/17

出た!


デイリーハイライト。

楽しかった!

見てくれる人が楽しんでくれてたら嬉しいなぁ〜。


それが目標!




NHKのアプリは、
本当に優れもの!

今も空港ラウンジで、
見てま〜す!



banHK

NHK。


本日、17:15からの、
ワールドカップデイリーハイライトに、
出演します!

どんな感じになるのか、
ドキドキ、ワクワクです!


思いっきり楽しんできます!



banHK

2018/06/06

抜糸。


無事に抜糸終わりました。

いい感じで治ってるとは思うけど、
まだちょっと腫れはあるね。



6月になり、
もう半年が終わってしまった。

沖縄に来てからも5ヶ月目。

いい感じで慣れました。



ただ、
ちょっと中だるみをする時期、
それは自分でもよくわかってる。

このままの状態を行けばいいのか、
新しいことにいろいろ挑戦すればいいのか、ちょっと迷ってる。


こういう気持ちの変化を感じながら、
大事に毎日を過ごしていくのがいいのかもね。



沖縄は暑い。

梅雨はどこ?って感じ。(笑)

この暑さとどう向き合うか、
どう過ごしていくかも必要やね。



身体は怪我なくやれてる。

でも、思い切って出来てるか?
って言ったら、それは無いね。

思い切ってやったら危ないっていうのは、常にあるからね。


今の自分を感じ、
大事にしてあげないとね。



そやね!

毎日毎日を大事にする。

それがやっぱり一番!


そして元気!

今日は抜糸で病院に行ったけど、
行かないで過ごすのが一番!



カラダの疲れがある時は、
キモチもそっちに引っ張られるけど、
疲れてる時は休養が一番。



最近、
キングダムを最初から読み直してる。

あれは深い。

人生で大事な事をいろいろ教えてくれる。


もちろんサッカーで必要な事もたくさんある。


選手でも、監督でも、強化でも。



今日は抜糸という一つのイベントが終わったから、キングダムを読んで一息つこう。(笑)



病院の横の喫茶店で、
カレーを食べ、
コーヒーを飲む。


こんな時間が最高や。


カラダは元気やし、
サッカーもやれてる。


俺はシアワセや!


って感じれて良かった。


では、また。



最近インスタでは、
昔シリーズがお気に入り。

っていうか、
毎日いろいろ撮るほど、
トピックがない…。(笑)


bancafe