ドイツ・スポーツフリーランサー GENGO SETA OFFICIAL BLOG 頑張るときはいつも今
LIRIOメルマガ通信新着情報配信中!

GENGO SETA [SPORTS FREELANCER in Germany]

Fortuna Düsseldorf
Birthday : 1981/1/1
Hometown : Tokyo, Japan
October 2012

10/30/2012

コーチとしてのスパイクを脱ぐ日。


明日はオレにとって子どもたちとの最後の練習です。

ドイツに来て6年以上保ってきた大切な居場所ですが、いよいよそこを離れる日が来ました。

オレが教えていたのは5・6歳のチームと、8・9歳ののチーム。

よく考えると下のチームの子どもたちは、オレが活動し始めたころはまだ生まれてないじゃん。

すごいすごい。

とにかく明日は練習のあと、50人近い子どもたちが送別会をしてくれるそうで。

練習も送別会も、一生の思い出になるだろうからしっかりと過ごしてきます。

ちなみに先日のブログ記事に、かつての教え子のお父さんからコメントをいただきました。

中学2年になった今も元気にサッカーをしていると。

80人の部員の中で2年生ながらレギュラーで頑張っているそうです。


彼はお世辞にも上手な子ではありませんでしたが、人一倍内に秘める闘志を持った子でした。

周りに徐々に遅れを取り始めたころ、子どもたちに課した夏休み2ヶ月のリフティング強化月間。

ここで彼の性格と成長がリンクして。

10回できる子が2人くらいしかいなかった6月から、9月には彼が70回80回と記録を出して、子どもたちのリフティングブームを牽引してたんです。


それがきっかけで自信を取り戻した彼はチームでも重要な子になっていっただけでなく、子どもたちの中でも確固たるキャラを確立していったのでした。

とっても懐かしい話なんですが、実はこの現象、今のチームでも起こってることだったりして。

今まさに上のチームの子たちはリフティングブーム。

10回出来ないと試合に選ばれる資格はないからね、と約束してからみんな急成長。

10回成功させてからは自信をつけて、みんなどんどん成長してくれてますよ。

いやー嬉しいことです。

そんな風に子どもたちと過ごしていると、多かれ少なかれ、成長を目の当たりにすることが出来ますし、やはり全員と思い出があります。

オレは特に人間観察をし、その人の考えていることを想像するのが好きなので、子どもたちの言動をよく観察してきました。

だから、本当にたくさんの思い出や記憶があるんですよね。

子どもたちはこれから多くのことを見聞きし、経験して大人になっていきます。

ただ、ベースというのはやはり子供のときに作られると思うんです。


そんな作業をサッカーと共に関わってこれて幸せでした。

これからはコーチという立場はもうやらないと思いますが、この経験を今後の自分に活かしていきたいと思っています。

長くなりましたが、明日がコーチ最後の日。

コーチとしてのスパイクを脱ぐ日ですね。

いっぱい子どもたちの顔を見てきます。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

10/29/2012

29(にく)の日。


もうすぐ10月も終わり。

そして今日は29日ですね。


オレにとって毎月29日は自分自身を見直す日です。

ドイツに来て、今日で7年9ヶ月。

だから立ち止まって自分の立ち位置を確認するんです。

そうしないと必死に突き進んでって迷っちゃったり、行き詰まって苦しんじゃいますから。

ちゃんと前進出来てることも確認して、そして目標を再確認する日。

オッケーオッケー。

今頭はだいぶクリアだし、やらなきゃいけないことも見えてる。

簡単じゃないけど、明確にしている分、頑張れるってもんでしょ。


さあ月曜日。

気合い入れていきますよー!!

でもまずオレは寝ますw

それでは。


「頑張るときはいつも今」

GENGO

10/28/2012

ヴォルフスブルクに敗戦。


ぐーてんもるげーん。

-4℃の朝を迎えて震えております。


さて昨日はフォルトナvsヴォルフスブルクでした。

先週末はバイエルンに0-5で大敗したフォルトナ、ここは踏ん張りたいところ。

一方のヴォルフスブルクは大不振により、マガト監督が解任さて、心機一転なスタート。

ここまで1試合もメンバー入りしていなかった日本代表キャプテンの長谷部選手もスタメン入り。


さすがのプレーを披露していましたね。


試合は不振から抜け出し、本来の力を見せたヴォルフスブルクが4-1で勝利。

フォルトナにとっては苦しい連敗となりました。


これから厳しい戦いが続きます。

1勝が遠く感じられていくかもしれません。


でも大事なのは昇格1年目だということ。

今季は残留を目標に頑張らないと。

このクラブを愛するものとして、支えていきたいと思います。

さあ、寒いので引きこもってデスクワークな日にしよ。

それでは、良いハローウィンを。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

10/26/2012

ヴォルフスブルク戦を前に。


先週末はホームでバイエルンに5発喰らって完敗してしまったフォルトナ。

今週末は再びホーム戦となり、18位に沈む迷える獅子ことヴォルフスブルクを迎え撃ちます。


そのヴォルフスブルク、今シーズンの大不振からついに今日、マガト監督が解任になりました。

もともと凄い豪華なメンバーが揃っているヴォルフスブルクですが、チームとしてまとまらないとこうも機能しないのだ、というのの象徴的な展開でした。

また我々日本人にとっては、事実上戦力外扱いとなってしまっていた日本代表キャプテンの長谷部選手の動向が気になっていましたが、これはきっと転機になるのではないでしょうか。


ただ、今週末対戦するフォルトナとしては、正直ここで立て直されてしまうと困るので。。。

長谷部選手が良いプレーをしつつ、フォルトナが勝つというのが理想ですが、さて。


とにかく個人的には長谷部選手にはピッチに立って欲しいと、願っています。

これまでいろいろな立場で重圧と戦いながら、苦しい日々を過ごしてきたと思います。

と同時に心を整え、今自分に出来ること、すべきことを続けていたんだろうなと。

本当に尊敬に値する選手ですね。


とにかく、多くの日本人の方々が注目する一戦になるでしょう。

フォルトナvsヴォルフスブルクは、土曜日の日本時間で22:30キックオフです。

是非、注目してくださいね。

アウフゲーツ、フォルトナ!!

(アウフゲーツ、長谷部選手!!)


「頑張るときはいつも今」

GENGO

10/25/2012

モーニングラン。


おはよーござい、モルゲーン。

10度切っているドイツの朝です。


毎朝の日課は車の移動。

ドイツでは個人の駐車場を借りない場合、市に申請すると年間で25ユーロ(くらいだったと思う)で、自分の住むストリートを含む20ストリートくらいに駐車する権利のある駐車券をもらえるんです。

基本的にはどのストリートも駐車するスペースが指定されていて、昼間は駐車券を購入して駐車することになるのですが、上記の年間駐車券を持っていれば、そのまま置いておける仕組みになっています。


でも単純に車の台数と駐車スペースは合っておらず、遅く帰ってくると、もう駐禁スペースしか空いていません。

夜はそこに停めていてもOKですが、朝7:30ころに駐禁コントロールが来るので、それまでには動かす必要があるってわけですね。


つまり惜しく帰ってくるほど早起きが必要という皮肉です...


まあそんなわけで今日も7時過ぎに起床し、車の移動を済ませ一安心。

そこから今日はモーニングランに向かいました。


我が家からは走ると20分弱でライン川。

大体いつもライン川が見たくてこのコースです。


大好きな音楽を聞きながら朝霧の中を走っていると気持ちがいい。

すでに会社に向かう人たちや、学校に向かう子供たち。

6時くらいから開いているパン屋は結構人がいて活気があったりして。

オフィス街を抜けると、すでに灯りがついている部屋もあって、ドイツ人の真面目さを再確認したりw

ライン川の橋の上でストレッチをして折り返す。

帰りは少し足取りも重くなりますが、いい汗かいてるし、目覚めもバッチリ。

帰ってきてストレッチして、今は朝風呂しながらのブログ更新です。


出来るだけリアルタイムの自分の感情を記しておきたいからこそ、今書くって感じです。

それが、あとで振り返った時の、自分の過去をより正確にフィードバックするきとが出来る良い方法だと思っているので。

初心を忘れたとき、何かに行き詰まったとき、やる気がなくなったとき、いろいろと振り返りたくなるタイミングはありますが、大概はネガティブな感情のとき。

今は決してそうではないのですが、常にそんな自分をイメージしておくことも大事なことだなって。

ちなみにオレは、夜走ることはあっても、朝はあまり走ったことがありません。

でもそんな記憶を辿ったら見つけました。

ドイツに来た翌日、時差ぼけで早起きし、不安や期待が入り混じった感情を抑えるためにライン川添いを走ってました。

そんな感じで急にそんな記憶に再開出来、思わぬ形で初心を振り返りました。


早起きしたことで、駐禁は切られず、走りに行ったので目覚めは爽快、しかも初心を振り返るきっかけにもなって。

早起きは三文の徳ということですね。


さあ、お腹も空いたし、ご飯も炊けたので、最近抜き気味の朝食を食べましょか。


いい一日のスタートです。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

悲観もせず、楽観もせず。

今日はかりかりデスクワークデー。

冷え込み始めたオフィスで椅子に座ると動けなくなります。


でもオフィスは好きです。

なんでって、まわりの目があるからサボれませんからね。

自宅で仕事していると己を律しないとデスクに留まっていられないので。

誰かに仕事を強制されるわけではないですが、見えない何かに支えられている感じで仕事が出来るので、オフィスは好きです。

そんな中、子供のコーチもいよいよあと2回の練習、1回の試合を残すのみ。

ジャージを着て、グラウンドに立つ回数が減ってしまうので、さらに運動不足にならないか心配です。

でも、すでに11月には日本サッカー関係者のドイツサッカー視察オーガナイズの話が来てますので、のんびりする余裕はナッシング。

来年2月にはフォルトナと提携している北陸大学の学生らのドイツ短期留学コーディネート、3月には高校チームのドイツ合宿オーガナイズの話もあります。

3月にはフットサル大会のコーディネートもあるでしょうし、4月頭には高校選抜も来独するでしょうしね。

もちろん並行してフォルトナの業務はありますし、さらにさらに別件も進めていかねばいけないので。


欲張りすぎてパンクしないように、でも今出来ることを明確にしながらしっかりとこなしていこうと思ってます。

忙しすぎたりしてテンパらないように、常に心掛けていること、それは親父からいつも言われていること。

「悲観もせず、楽観もせず」

そしてどんなときも、

「焦らない、慌てない、諦めない」

ことです。


そして経験が絶対に自分を助けてくれるはず。

もし経験が足りなくて苦しんだら、それは未来の自分の助けになるはずです。

そう思って、一日一日を大切にしていきます。


まあとにかくひとつずつです。

まずは目の前のフォルトナ通信の最新号の制作だ。

11月中旬発刊予定ですので、乞うご期待ですよ。

それでは、夕日で光るライン川と共に、おやすみなさい。

「頑張るときはいつも今」

GENGO


10/24/2012

ドイツ雑誌から取材。


ぐーてんもるげーん。

先週末は20度を超える気温になりましたが、今週末は最低気温0度だって。

いよいよ来たなって感じ。

ダウンジャケットだべ。


そんな中、昨日はあるドイツの雑誌から取材がありまして。

ドイツ来てからフォルトナに至るまでの話などをしてきました。

そうやって、ドイツでも認められて興味を持ってもらえるようになるって嬉しいですし、自信にもなりますよね。

まあ日本の皆様の目に触れることはなかなかないでしょうがw


ちなみに写真撮影なども行いまして。

慣れない感じでしたよw苦笑

さてどんな感じになるんでしょ。

年末らへんに出るらしいです。


また報告しますね。

それでは。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

10/22/2012

アップルTV


皆さん、アップルTVって知ってます??

オレは最近教えてもらって購入したんですけど。

めーーーっちゃ便利なんですけど。



自宅のTVに繋いで、WifiでApple Storeに繋ぐと、簡単に映画を借りて見たりできるんです。

しかもI-Phoneで撮ったものも、TV画面に写せるし、つまりはI-Phoneを使って動画なんかも簡単にTVに写せるという。

もちろん、I-Phoneに入ってる曲を聴くことなんかも出来ちゃいます。


これ、知ってる人には当たり前で、今更なんでしょうが、知らなかったら損してる気がします。

Appleってホント次々に新しいことを考えてて凄いなぁと思います。

それにしてもインターネットの発展のお陰でいろいろなことが飛躍的に進化してますよね。

オレがドイツに来た頃はSkypeすら浸透してなかったのに。

Mixiの走りの頃だったのに。

Facebookなんか誰もやってなかったのに。


2.5年間プリペイド携帯だったし、ネットも不自由だった当初、日本にAQUOS携帯が登場していたことを知らず、携帯でTVが見れることを知って驚いたことを、今でも覚えています。

まあ便利のなりすぎるのもどうかと思いますが、進化は止まらないでしょうし、便利なものは知って得することは、積極的に受け入れたいですね。


ということで、Mac使用者、I-Phone保有者はお勧めですよ( ´ ▽ ` )ノ

ちなみにオレは、こっちで目玉商品で購入、30ユーロ(約3000円)でした。

日本ではは8800円だそうです。


詳しいご説明は↓
http://www.apple.com/jp/appletv/

それでは月曜日、頑張っていきましょー!!

「頑張るときはいつも今」

GENGO


10/21/2012

フォルトナ0-5バイエルン。


いやーーー、強かった。

完敗ってこのことを言うんですね。

さすがは昨季のCL準優勝クラブ。

FIFAランキング2位のドイツ代表のスタメン7人を擁するバイエルン。


フォルトナも頑張りましたが、正直2クラスくらいレベルが違いましたね。

5点叩き込まれましたから。


これでバイエルンは開幕から8連勝でレコード更新だそうです。

8試合で26得点、2失点ですから...

めちゃくちゃな強さです。


でもでも、完敗でもスタジアムの雰囲気は最高でしたよ。

フォルトナサポーターは点を取られても取られても、さらに大きな声で応援して。

必死にチームを鼓舞してました。

すごいいい雰囲気でしたよ。




昇格クラブですから、こっからが勝負です。

とにかくしっかり立て直して欲しいです。


来週はヴォルフスブルク戦。

今季絶不調でビリに位置するヴォルフスブルク。

ここまでノーチャンスの長谷部選手にもチャンス来るといいな...

ただフォルトナも負けられませんがね。


とにかく、今日のところは完敗。

また頑張ろう、フォルトナ!!

「頑張るときはいつも今」

GENGO

10/20/2012

HARIBOxフォルトナ!?


グーテンモルゲーン!!

土曜日の朝です。

しつこいですが、今日はバイエルン戦やでー。

今日もチケットは完売、54000人の歓声の中で仕事してきます( ̄^ ̄)ゞ


それにしてもホント、ドイツサッカーは熱気がすごい。

こればっかりはとにかく皆さんにも体感して欲しいですよ。

言葉じゃ言い表せない興奮が、そこにはありますから。


ちなみにドイツサッカーを観に行くならこちら↓。

『ドイツサッカーを観に行こう!ブンデスリーガxドイツ語』
http://www.sanshusha.co.jp/np/details.do?goods_id=3861

とちゃっかり宣伝。

まあ実際実用価値は抜群ですから、気になる方は是非( ´ ▽ ` )ノ


そんなドイツのお土産の定番と言ったら、バームクーヘンかHARIBOのグミ。

HARIBOのグミは一体何種類あるのか...

日本では絶対に買えないバージョンは、結構喜ばれたりしますよ。

この間見つけた日本では買えないバージョンたち↓。


なんだか美味しそうだけど、ゆっくり食べないと太っちゃうぜ。


ちなみに街中でこんなのを見つけました。

HARIBOxフォルトナ!?


全部クマのグミで出来てましたから。

素敵でしょ。

そんなドイツが、皆さんをお待ちしておりますよ!!

さー、仕事に向かいます!!


「頑張るときはいつも今」

GENGO

Continue reading "HARIBOxフォルトナ!?" »