ドイツ・スポーツフリーランサー GENGO SETA OFFICIAL BLOG 頑張るときはいつも今
LIRIOメルマガ通信新着情報配信中!

GENGO SETA [SPORTS FREELANCER in Germany]

Fortuna Düsseldorf
Birthday : 1981/1/1
Hometown : Tokyo, Japan
January 2013

01/31/2013

【メディア情報】ドイツ雑誌、インタビュー掲載


ドイツのEtepeteteって雑誌に、オレのインタビューが掲載されてます。

どうやらこれがVol.1らしく、日本について紹介しているページに載っているのですが...



これは...汗


こんなドアップの写真ってどうなのよ。

なんだか恥ずかしいし、顔が丸いことにショックだし(^_^;)


まあでも、取り上げてもらえるということは価値があるということですからね。

それもまたとても嬉しいことです。


また何かあったら紹介しますね。

それでは。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

01/30/2013

これで頑張るぞ。


9年目がスタートした今日は、練習からのオフィスワーク。

NRZって新聞からインタビューもあったりして充実した日でした。


その帰り、9年目を迎えた自分にご褒美をと思って、ちょっと寄り道。


そして買っちゃいました。

(簡易)マッサージチェア買っちゃっいました。

マッサージ大好きなんです。

自宅のリラックスチェアに装着して。

これに座るのが日課になりそうです。

ありがとう、自分。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

01/29/2013

9年目。


1月29日はオレにとっては特別な日。

8年前の2005年の今日、期待と不安でいっぱいになりながらこのドイツの地に降り立ったんです。

だから原点を思い出す日。


正直あのころのオレは、ここまでドイツに腰を据えて頑張る自分はイメージ出来ていませんでした。

ドイツでサッカーして、(2006年のドイツ)W杯見て。

それ以外は正直勢いだったので、多くは考えていませんでした。

ただ、とにかくドイツのサッカー王国の様子を、自分の目で見て感じたいと思っていました。


それが今ではフォルトナというクラブで5シーズン目を数え、日本人選手と共にブンデスリーガ1部で戦えているんですから。

本当にすごい。

8年前の自分に自慢してやりたいな。


あ、でも正直今までドイツでやってきたことをもう一回やれと言われてもやりたくありませんw

それはやってみて思うことですが。


ということで8年前の自分には、ここまでの道のりは伝えなくていいですねw

きっとそんなに長い道のりなら、スタートの時点で心折れてそうですから。

いずれにしても、二度と出来ないような経験をしてきてるってことです。

自分でそう思うのだから尚更ですね。


ということで、1月29日からいよいよ9年目突入です。

この9年目という数字が多いのか少ないのか、それはまたこれからの自分の頑張りにかかってますよね。


ということで9年目のGENGOをよろしくお願いします。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

01/28/2013

続けること。


今日は練習が休みです。

1月2日にスペインに飛び立ってから初めてかな。

オフィスワークはしなくちゃですが、ちょちょオレもひと休みしないと。

ということで午前中は休養。


そして昼前からは大前選手と一緒に家具や家電を見に行きます。

やはり自分の落ち着く場所があるかないかは大きな違いですもんね。

大前選手がプライベートの時間をゆっくり使えるようになるようサポートです。


いろいろと行くところがあるので大変ではありますが、でも家具とかを見るのは楽しいですから。

今日はリラックスして、“仕事"してきます。

あ、そういえば先ほど、地元紙からオレへインタビューの依頼がありました。

日本デスクについて取材したいと。

5シーズン掛かりましたが、明らかに知名度は上がっています。

こうやってメディアに取り上げてもらえるということは、めっちゃモチベーションになりますし、何より続けて来たことが評価されるって嬉しいことですよね。


日本のメディアではなく、現地のメディアというところがまた、正直誇らしいです。

ちかいうち日本のメディアにも取り上げてもらえるようになれば、フォルトナにもまたもっと注目が集まるでしょうし、頑張る活力になります。

とにかく続けることの大事さ、感じてます。


それでは良い週のスタートを。


「頑張るときはいつも今」

GENGO

01/26/2013

さあ、ボルシアMG戦へ。


ぐーてんたーく。

ただいま、ホテルにて準備中。

今からボルシアMG戦へ向かいます。

今日はライン川を挟んで向かい合う街同士のダービーです。

昨季まで大津選手が所属していたドイツの強豪クラブ。

きっと超満員でしょうね。


フォルトナのホームでは何度も超満員を経験していますし、仕事でピッチレベルにも何度も立っていますが、アウェーのクラブは初めてですので。

ちなみにフォルトナでもベンチ入りしたのは先週が初めてでしたし、アウェーはもちろん今日が初。

本当に素晴らしい貴重な経験です。

誰にでも出来ることじゃないことはわかっていますから、しっかり意識しながらいろいろと感じてこようと思います。


さあ、決戦のとき。

負けられない戦いですから。

アウフゲーツ。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

もっとだな...


大前選手が加入してから、通訳としての任務も担っています。

監督とのやり取りやミーティングの説明はいいのだけど、TV関係の取材がすごく嫌です。

自分のいい加減なドイツ語がめっちゃばれちゃいますし、記録に残ってしまうので。


先日のデビュー戦のあとのインタビューの映像を見て、とにかく反省しました。

あぁ、ひどいなぁ。。。


もっともっとやらねば。

恥かくわ。


明日はボルシアMG戦。

いい報告が出来るといいな。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

01/25/2013

新しい視点。


グーテンモルゲン、フロム デュッセルドルフ。

今朝は-3℃、もはやこのくらいは普通に感じます。

フォルトナは明日、アウェーでボルシアMGと対戦です。

試合が午後なので、今日の練習も午後です。

というわけでオレは午前はデスクワーク。

溜まってる仕事と格闘、望むところです。

最近いろんなところで「ブログ見てます」って言っていただけてます。

なんだか知り合いの方々がたくさん見てくれてるのって、改めてですが恥ずかしいものですね。

でも誰かのブログを継続的に見るってことは、興味がないと出来ないこと。

ある程度見る価値がないと続けて見はしないですもんね。

ということで嬉しいことです。

とにかく続けていこうと思います。


ちなみにブログに「こんな寒い中でサッカーやって大丈夫なんですか」というメールが来てました。

うーん、まあ動いてれば大丈夫です。

-5℃くらいを過ぎると、汗が凍ったりしますが。

選手たちはスパイクの先が冷たくて気になるくらいでしょうか。

ただ、動かないスタッフにとっては、この気温は堪えます。

これからはそんな視点も持ってくださいね笑


それでは、良い週末を。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

01/23/2013

「寒い」禁止。


昨日は久々に日中+1℃でした。

マイナスじゃないだけでこんなに違うんだという感じ。

練習中は太陽も出ていたし、ほとんど寒いと思いませんでした。

最近はずっとマイナスでしたから最高でしたね。

でも今週末はまたマイナスの世界に逆戻りです。

どうやら最低気温は-15℃とか、なんとか。

いよいよヒートテックを何枚履いていいかわからない気温のレベルに突入ですね。


そんな毎日ですが、大前選手と「寒い」という表現をしないように決めました。

言っても変わらないし、集中が切れるだろうし。

気持ちで負けないように頑張ろうなって話してます。


毎日インナー2枚着て、ヒートテック2枚履いてますが、-15℃はそれじゃしのげないか。

ちなみにヒートテックは3枚はくと膝が曲げ辛くなります。

そんな体験あんまないですよねw


ちなみに今日は-2℃ですが、大前選手は室内で測定の日です。

ということで短パンとTシャツでオッケー。

いつもより気楽ですね。


あ、そういえばドイツ2部のアーレンというチームにまた日本人選手加入です。

東京ヴェルディの阿部拓馬選手。

デュッセルドルフから120kmくらいの距離なので、近いうちに遊びにきて欲しいです。


これで2部にはボーフムの田坂選手とアーレンの阿部選手の2人がプレーしてることになります。

楽しみが増えて嬉しいですね。

また阿部選手情報もツイッターなどでアップしていきますからねー。


それでは今日も行ってきます( ̄^ ̄)ゞ

「頑張るときはいつも今」

GENGO

01/21/2013

鳥肌。


グーテンモルゲーン。

月曜日の朝です。

昨夜はフォルトナの試合でしたが、残念ながら2-3でアウグスブルクに敗れてしまいました。

3失点のうち2点がGKのミス。

崩された失点ではなかったので、その分悔しさは残りましたが、それもサッカーです。

過去にGKのお陰で勝った試合もたくさんありますから文句はなし。


むしろ0-3のビハインドからあわや同点かってとこまで盛り返したのだからポジティブに考えたいですね。

そしてその反撃は途中交代選手が入ってから。


69分、3人目の途中交代選手として大前元紀選手が投入されました。

右サイドに入り、攻撃のリズムを生むプレーを見せると、FKを蹴りに行くなど積極性も。

ゴール前でも惜しいシュートを放つなど、小さな巨人は存在感を示しました。


大前選手のブンデスリーガデビューは、同時にオレにとってもブンデスリーガデビューになりました。

ベンチに入り、投入される大前選手への指示を通訳。


そりゃー、大前選手が呼ばれたときは興奮しました。

サポーターからも暖かく迎えられ、大声援の中に飛び出して行く姿を見て鳥肌が立ちました。

と同時に、ついにフォルトナでも日本人選手がプレーするんだという充実感を感じました。

試合は負けちゃいましたし、本人も悔しがっていましたが、試合終了は、同時に次の試合へのカウントダウンスタートですから。

次は強豪ボルシアMG戦。

オレも頑張ろ。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

01/20/2013

高まる感情。


いよいよブンデスリーガ2012/13シーズンの後半戦が再開しました。

金曜日の夜はすでにシャルケvsハノーバーが行われ、5-4という激戦を制し、シャルケが勝ち点3を獲得しました。

大前選手と一緒にテレビ観戦していましたが、改めてブンデスリーガの熱狂に興奮しましたね。

本気と本気のぶつかり合い。

あれだけ気迫がぶつかり合うのですから。

見ている方もそりゃ自然にアガッちゃいますよw


昨日も数試合行われましたが、やはりドイツのサッカーはとにかく気持ちを感じるから好きです。


そしていよいよフォルトナは今日です。

アウグスブルクとホームで対戦。

絶対に負けられない相手、気合も入ります。


大前選手のサポートでオレもベンチ入り。

いよいよこのクラブでも行き着くところまで来たなという感じですね。

あとは大前選手の活躍を願うばかり。


ちなみに今日はHITACHIさんがスポンサーオブザデーということで、大々的なプロモーションをします。

200人以上のHITACHI関係者も来てくれますし、TVなどが当たるアクションも予定されています。

さらに会場ではHITACHIxフォルトナの限定マフラーが配布されるんですよ。

こんな感じ↓

そしてそして、エスコートキッズはHITACHI関係者のお子さんたちの中から選ばれた子達が担当します。

日本人とドイツ人の両方の子達がいる予定ですが、彼らはHITACHIコラボTシャツを着ます。


ということで舞台は揃いました。


それにしても、あれだけ待ちわびた日を迎えるかもしれないんです。

1部フォルトナで日本人選手がプレーする姿を間近で見ることができる。


こんなに胸が熱くなる瞬間はないですよね。

今日はオレにとっても特別な日になるはずです。

日本のTVも3局来ることになっていますし、通信員の方々もたくさん来ることでしょう。

試合に出るか、そしてパフォーマンス次第ではありますが、月曜日のサッカーニュースに「大前、フォルトナ」の文字はあることを願います。


それでは、みなさん応援よろしく!!

「頑張るときはいつも今」

GENGO