ドイツ・スポーツフリーランサー GENGO SETA OFFICIAL BLOG 頑張るときはいつも今
LIRIOメルマガ通信新着情報配信中!

GENGO SETA [SPORTS FREELANCER in Germany]

Fortuna Düsseldorf
Birthday : 1981/1/1
Hometown : Tokyo, Japan
May 2014

05/30/2014

ライバル国。

W杯に出場するフォルトゥナ所属選手のうち、動向が気になるのはやはりマティス・ボリー。

ボリーはコートジボワール代表で、現在30人の候補合宿中なんです。

ちなみに今日は、ボスニア代表と親善試合だそう。


ボリーは大前選手と同期入団だったこともあり、とても仲が良い選手の1人。

K1が好きで「サクラバ、サクラバ」と良く言ってます。


そんなボリーが23人の代表に選ばれたら嬉しいですが、、、

日本代表戦では、何もしないことを願います。。。


頑張れ、ボリー^^


*写真はコートジボワールサッカー協会FBより拝借。

モバイルサッカー教室。

昨日、サッカー日本代表がアメリカへ旅立ちましたね。

嵐の前の静けさ、こっから熱くなってくるでしょう。

要、期待ですね。



そんな東京は夏日。

ジリジリと照りつける太陽は、意外と心地良く感じます。

蒸し暑さがまだそんなにないですから。

それにもう夏なんだもん、暑い方がいいっしょ。


オレはこの週末は出張で名古屋です。

あるサッカーチームで、サッカー教室と講演をさせてもらってきますよ。


でもサッカー教室と言っても、ただサッカーを教えに行くのではありません。

フォルトゥナの看板を背負って行くのですが、具体的には

“サッカーをしながら、ドイツ語を教える”

サッカー教室です。

簡単な事前授業を行って、ドイツ語のピッチ用語を少し教えて。

それを使ってサッカーの練習をすることで、子供たちにはノーストレスで楽しみながらドイツ語を少し覚えてもらおう、ってことです。



最近日本での名門クラブのサッカースクール開校が増えてきています。

それはやはり“ナンバーワン”クラブだからこそ出来るビジネス。

フォルトゥナはブンデス2部の日本人選手もいないクラブ。

しかし、日本人スタッフ(オレ)というどこにも負けない“オンリーワン”がありますので。

そこを活かして、他とは違った試みをやっていこうと思ってます。


名付けて「フォルトゥナ・モバイルサッカー教室」プロジェクト。

モバイルってのは“移動式”っていう意味です。


オレがいろいろな既存クラブやチームにお邪魔して、サッカーを通じてドイツ語に触れる機会を提供していきます。

多くのネットワークを作り、お互いにそのネットワークを有効利用していけるように。

そしてゆくゆくは、サマースクール、ドイツ遠征、短期留学、指導者研修、海外挑戦...

と繋がっていくような、そんなプロジェクトです。

フォルトゥナはこのすべてを可能な限り受け入れていく姿勢ですので、いろいろと実現していきたいと思ってます。


1回を見れば単発ですが、継続性を持ったプロジェクトになっていくように。

そして多くの子供たちに、多くの可能性を与えてあげられるように。



今回の名古屋では、その1回目を実施するこよになります。

ということで、とってもワクワクしながら、この挑戦に向かいたいと思いますます。


また写真付きで報告しますので、楽しみにしていてください。

坊主頭が真っ黒になっちゃうかな。


うんうん、なんかええやん。

負けへんで。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

05/27/2014

母校。

日本はやはり刺激的なところですね。

本当にたくさんの情報と可能性があるなぁと思います。

今回の滞在中には、出来るだけ多くの方にお会いし、オレのフォルトゥナの取り組みを知ってもらわねば。

そのために毎日を大事に過ごしています。


そんな中、日本に来たら必ず訪れるのが、母校学習院。

体育科の先生はすべて筑波の先輩に当たるので、そういった意味でも行きやすいところ。

それに、卒業してもう15年経ちますが、私立なので知ってる先生もまだまだいて。

ちなみに今回は、校長先生(学習院だと科長と言う)に挨拶してきました。

なんせ、オレらの担当だった先生なもんで。

いやーそれにしても、先生がよくまあオレらのことを覚えててくれて。

あいつはどうだったとか、あいつは今どうしてるとか。

なんか覚えててもらえることに喜びを感じますよ。


是非ともオレの経験を、後輩たちの前で喋って欲しいとも言っていただいて。

光栄なことですよね、本当に。

先生たちにはいろいろ迷惑掛けたなぁってこと、結構すぐにいくつも思い浮かびますもん。

まして、学習院ですからね。

結構、真面目な学校ですから。

そこで、お前の話を是非して欲しいって言っていただけるのは、本当に嬉しいです。


まあその代わり、非常に予定組みが厳しいらしく、不定期に帰ってくる今の状況では、すぐには機会が作れないそうですが。

でも、必ず後輩らの前で話す機会を作ろうと思いますね。


ということで原点回帰は重要。

恩師たちに背中を押され、また頑張らなくちゃって思った次第です。

さて今日は、日本代表の壮行試合ですね。

正直、今の日本代表は、メンバーの実績から言えば、予選突破も十分サプライズではないですから。

とにかく重要なのは、選手がチームが、大会本番でトップコンディションになっていること。

そのために逆算して、今日の試合をどう戦うのか。

そこに注目したいと思いますね。

皆さんは何に注目するのかな。

とにかく日本代表を応援しましょうね!

「頑張るときはいつも今」

GメンズGENGO

05/26/2014

トークイベント。

改めて、ただいまー!

無事日本に戻ってきております。

思ったほど蒸し暑くもなく、今のところドイツと気温も似た感じで。

でも帰ってきて早々、美味しいお酒をいただいたりして、時差ボケもあり、身体が不安ですw

そんな中ですが、早速お仕事一発目のイベントにゲスト出演してきました。

大宮アルディージャの小島さん、映像クリエーターの長谷川さんとともに、「都市とスタジアム」をテーマにトークしてきました。


*オレ、小島さん、長谷川さん
(写真:キタケンさん、勝手にお借りしました)


こういうイベントで、テーマはあっても、ほぼフリートークに近い感じで話せるのはすごく面白いです。

司会の方の進め方もそうですが、聞きにきている方たちとの距離も近く、自分の中の引き出しを開けながらトークしているとあっという間だったなぁって感じです。


小島さんは日本とドイツ、場所は違えど、クラブの中では非常に近い立場で働かれている方。

日本のJクラブの取り組みや現状、知らなかったこともあり、非常に勉強になりました。


長谷川さんはやはりクリエーターの視点でサッカー環境を捉えるため、発想の違いが面白いなぁと思いました。

いずれにしても、こういうイベントにはもっと出ていきたいなぁと思いますね。

自分でも整理し切れていない情報ってあると思うし、思わぬ形でそれが何かのヒントになっていくこともあるので。


今回の滞在中は、また別のイベントも参加予定ですので、告知出たらまたご案内しますね。

あ、失言だけはしないように気をつけます。

「頑張るときはいつも今」

ボーズGENGO

05/23/2014

ゴートゥジャパン。

フォルトゥナの今シーズンのトップチームの活動がすべて終了しました。

オレもお疲れさまでした。


そしてオレは本日から日本出張です。

今回もフォルトゥナのPR活動も兼ねて、すでにいろいろと予定が入ってきております。

いや、入れ込んでおります。

6月中旬までおりますので、皆さん日本で見かけても、無視しないでくださいね^^


とりあえず、一発目のお仕事は、すでにアナウンスしましたが、日曜日のイベントです。


05月25日(日) 
「都市とスタジアム」
at VACANT(東京都渋谷区神宮前3-20-13)

Photo

17:00 open / 17:30 start
料金:¥1,000

出演:
瀬田元吾(フォルトゥナ・デュッセルドルフ日本デスク)
小島陽介(大宮アルディージャ・ファンサービスグループ)
長谷川踏太(Wieden+Kennedy Tokyo ECD)

司会:
山口博之(BACH)

企画:HUTU|TOO MUCH magazine


お暇な方は、坊主頭のGENGOを見にきてくださいね^^

さて、フライトに向かいます。

日本は蒸し暑いのかな...

「頑張るときはいつも今」

GENGO

05/21/2014

超ラッキー。

どうしても確認しなくてはならないことがあり、弁護士さん税理士さんのところに行ってきました。

そこで改めて言われたのは、先日の詐欺で振り込んだお金を取り戻せたことは、本当に超ラッキーだ、と。

奇跡的だとまで言われたので、相当可能性が低かったのでしょう。


どうやらドイツ中でこの振込詐欺で被害にあってる人がいるらしく、TVでも特集になっていたそうで。


なので、オレは超ラッキーボーイってことです^^

とにかく正直、臨時収入な気分。

嬉しくて再度ご報告でした。

皆さんも十分に気をつけてくださいね。

それでは。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

ついに65。

先週末から一気に気温が上がり、夏らしくなってきたドイツ。

公園やらライン川沿には、日光浴を楽しむ人の姿がたくさん。

ランニングをしている人も一気に増えまして。


オレもちょいとお休みしてたランニングへ行ってきましたが、いやー気持ち良いね。

そして運動や筋トレも可能な限り続けていますが、ついにすんごい数字でました。


10km走ってきたあとの体重が64.6kg!

いやーこんな数字、現役の試合後とか以来じゃね?という感じ。


だいぶすっきり出来て良かったです。

なんせ、1月に日本から戻ってきたとき、70kg超えちゃってたんだから。


とりあえず、リバウンドしないように気をつけながら、今年の夏は過ごしたいと思います。

「頑張るときはいつも今」

アンダー6GEN5


05/18/2014

日本デー@デュッセルドルフ。

久々に気温が上がった今日、デュッセルドルフで日本デーというお祭りが開催されました。

フォルトゥナ日本デスクもテントを出店。

日本デー限定Tシャツの販売を行ってきました。

今回の販売チーム。

なかなかの好評で、たくさんの方に買っていただけたので良かったです。


そして日本デーの締めは花火。

日本の花火っていいわぁ...

夢は奥さんと子供を連れて、ワンコも連れて、浴衣を着て日本の花火を見に行くことです。

そんなささやかな夢は、、、いつか叶えたいと思いますw


関係者の皆様、お疲れさまでした。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

05/15/2014

小さな幸せ。

今朝は朝早くから弁護士さんと税理士さんと打ち合わせ。

日本のこともよくわからないのに、ドイツで法律的な話と税理的な話を聞くのはほんとに大変。

例えるならば、数学1しかやったことないのに、統計学の説明を聞いているようなもの。

わかるかなぁこの例え。


弁護士さんや税理士さんも、きっと小学生に説明するようなつもりで、根気強く丁寧に説明してくれているのでしょう。

そのおかげで、何とか何とか。

頭から煙を出しながら、何とか何とか。

そんななかなかストレスの日々の中で、嬉しいニュースです。

数日前に詐欺にあったと言う記事を書きました。

この件に関して弁護士さんと話をしましたが、

「お金を取り返すが難しい」

と言われていたにもかかわらず。

なんとなんと、見事に取り返すことに成功しました。


勝因は、引き落とされたその日にその手続きを取り消したから。

それでも難しいと言われていましたが、奇跡的に成功したようです。

日ごろの行いがいいから、と言うことにしておきましょう。


いずれにしてもグッドニュースでした。

下がって上がって元通りではありますが、なんだか嬉しいです。

小さな幸せ、見つけた、そんな気分です。


また明日もいいことあるといいな。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

05/14/2014

伝える。

日本は随分暖かいようですが、こちらは肌寒い日が続いています。

それでも日はドンドンと長くなっており、夏の足音が聞こえているのですが。

とにかく暖かい日が恋しいです。

仕事の方はというと、ようやくフォルトゥナ通信のデータを入稿することができ、後は完成を待つのみ。

そして、今週金曜日が最新号の発刊になります。

今回で20号、立派なもんですよ。

是非、皆様見てくださいね^^

そんな中ですが、オフィスで仕事をしていたら、嬉しいものが届きました。

先日デュッセルドルフ日本人学校で中学部の学生を対象に職業講話を行いましたが、そのときの感想集です。

やはり中学生ということもあり、非常にバラエティに富んだ感想がありまして。

彼らにどのように伝わったのか、彼らの表情からは100パーセントは汲み取れなかったので、こうやって一人一人からコメントをもらえることは、オレにとっても嬉しいこと。


伝えたかったことが、伝わっていたことが、最大の喜びです。

とにかく1枚1枚読むのが楽しかったですもん。

なんか、こっちも元気をもらった感じです。

そしてえらそうにしゃべった分、オレもしっかり続けていかなくちゃいけないなぁと。

なんせ多くの子供たちが見てますからね。


さあ、今週末は日本デーのお祭りもあるし、気合い入れていきますよ。

今日はどれだ!?

「頑張るときはいつも今」

GENGO