ドイツ・スポーツフリーランサー GENGO SETA OFFICIAL BLOG 頑張るときはいつも今
LIRIOメルマガ通信新着情報配信中!

GENGO SETA [SPORTS FREELANCER in Germany]

Fortuna Düsseldorf
Birthday : 1981/1/1
Hometown : Tokyo, Japan
September 2014

09/29/2014

あいこちゃんを救う会

今日は皆さんにご協力のご案内。

オレの知り合いの方を通じて知ったお話。


現在、長野に住んでいる愛ちゃん(7歳)が、2014年2月に突然、劇症型心筋炎という心臓の筋肉が破壊されてしまう病気を発症しました。

彼女は余命1日、と宣告されたんだそうです。

そこから奇跡的に命を繋ぎ、現在は補助人口心臓で延命を続けています。


彼女を救うには海外(アメリカ・コロンビア大学)で、心臓移植を受けるほか助かる方法がないんだそうです。

彼女には一刻も早い心臓移植が必要です。

この病気は何万人に1人くらいの確率でなる病気だそうで、日本では7歳の心臓移植はドナーが0に等しく、海外でのこの手術に賭けるしかない状況だそうです。

彼女のご家族や、それを応援する支援する多くの方々が、1日でも早く、この手術が受けられるようになるよう、毎日懸命な募金活動をしていると伺いました。

オレに出来ることなんて、こうやってブログなツイッターなどで情報を発信し、1人でも多くの方に苦しんでいる彼女のことを知っていただき、少しでも募金が集まるための力添えをするくらい。

目標金額は2億円だそうです。

現在は約7千7百万円ほど集まっています。

でも塵も積もれば山となる。


自分の子供だったら、自分の兄弟だったら、自分の姪っ子や甥っ子だったら、大切な友人の仲間の子供だったら。

そう思ったら、少しでも手を差し伸べてあげませんか。

まずはこちらのサイトを見るだけでも結構です。


YouTube: あいこちゃんに心臓移植を〜あいこちゃんを救う会より〜


ご賛同いただける方は、是非、少しでも良いので募金してあげてください。

日本中から、世界から、長野で必死に頑張っている彼女のサポーターが1人でも多く集まることを願っています。

お振込口座はこちら


よろしくお願いします。

「頑張るときはいつも愛!」

GENGO

【お知らせ】ライオン・トークイベント。

日本滞在もラストスパートに入りました。

それにしてもいい天気。

日本の秋とは思えない、なんとも汗ばんじゃう毎日ですね。


ドイツはきっともうダイブ肌寒いんだろうなぁ。

でもサッカーは熱く熱く、盛り上がっているはず。

オレの戦場であり、ホームでもあるドイツ。


徐々にドイツが恋しくなってきました。

日本もドイツも、オレにとってはもう、母国のようなもんです。

ホームが増えてることを感じれる。なんか。幸せ。

さてさて、10月1日(水)に、ライオンさんが主催するトークイベントにお邪魔します。

オーラルケアという、つまり歯の予防を行なってくれているところです。

オレも今回の帰国中にケアをお願いしに行ってきましたが、ホントに大事なことですよね。

テーマは「トップアスリートが歯を大切にする理由」です。

オレのドイツでの生活の話や、ブンデスリーガの選手たちの歯に関する裏話なんかも少ししてみようかなって思っています。

詳しくはこちら


グラントウキョウオーラルヘルスケアステーションさんで、実際にケアを体験したりも出来るそうです。

少人数制のアットホームなトークイベントですので、お仕事の上がりにふらりとお立ち寄りください。


ちなみにライオンから無料ご招待の枠をもらったので、興味のある方は直接お店に申し込んでください。

詳しくはこちら

ただ、人数多数の場合は抽選になるので、どうしてもという方は3000円を払っていただけると嬉しいです。。

豪華なお土産付で3000円の元は十分取れちゃうらしいお得なチケットになっているそうですよ。


日本での残り少なくなってきたお仕事。

皆さんとお会い出来ることをお待ちしております。


「頑張るときはいつも今」

GENGO

Continue reading "【お知らせ】ライオン・トークイベント。" »

09/28/2014

【お知らせ】FOOTxBRAINに出演します。

体調回復からのフルスロットル状態です。

みんなに忘れられないためにも、日本滞在中は必死に爪痕残しますよー!


ということで、10月04日(土)に放送となるテレビ東京系列(BSジャパン)の、考えるサッカー番組「FOOTxBRAIN」に出演させていただきます。

1

2


司会の勝村さんは本当に気さくでサッカーが大好きな方。

オレの話も真っ直ぐな目でしっかりと聞いてくれます。


杉崎さんはとっても綺麗なお方。

でもカメラが回っていないときの雑談で出たドイツサッカー協会の取り組みの話に、「それ収録で話しましょうよ!」なんて言ってくれるくらい、サッカー好きなんですよね。

なんか素敵な一面を見ました。


都並さんと秋田さんは、共演出来ることがなんか不思議。

なんせオレが学生時代に日の丸を背負って戦っていた方々ですから。

そんな大先輩方と、日本の育成のついて熱く語り合うのは、光栄で、そして掛け替えのない時間でした。


今回はドイツの育成事情に触れながら、今ドイツが注意している指導内容などを少し紹介しました。

日本の育成を否定したいのではなく、多くの優秀な指導者の皆さんが、よりその知識やノウハウを子供たちの成長に繋げていけるように。

そのヒントのなればいいなと思って話してきました。

そしてこれからの世代が、将来世界に羽ばたいて行くために。

そのために今から出来る準備や心構えも提案させていただいたつもりです。


テレビ東京での放送ですが、BSジャパンでも再放送されますから、是非お時間ある方はチェックしていただけると嬉しいです。

こんな機会をいただけることに感謝。

本当にありがとうございました。


「頑張るときはいつも今」

GENGO

フォルトゥナ日本語HP開設!!

昨日はドイツでも大注目のルールダービー(シャルケvsドルトムント)でしたね。

内田選手は先発出場、香川選手は途中出場でしたが、軍配はホームのシャルケに上がりました。

怪我側復帰した内田選手が2試合連続でフル出場し、この勝利にも貢献ということで、日本のサッカーファンには嬉しいニュースですよね。

ドルトムントは今季3敗目ということで少し心配ですが、クオリティの高い選手たちがいますので、早く怪我人に復帰してもらって、トップコンディションになってほしいです。

さてさて、そんなブンデスリーガの1つ下のカテゴリーにおります2部のフォルトゥナ。

こちらは徐々に調子を上げてきています。

開幕3試合こそ2分1敗とスタートダッシュに失敗しましたが、そこからの4試合は3勝1分と右肩上がりです。

前節終了時点で首位まで勝ち点2差の6位に付けていますよ。


そして今日はホームでRBライプチヒと対戦。

今季2部に昇格してきたクラブながら、レッドブルがスポンサーで、一気に1部を狙う強敵。

でもそうはいきませんよ、フォルトゥナがその夢を打ち砕いてくれるはずですから。

オレは日本出張中ですのでネット観戦となりますが、試合終了後はしっかり試合レポートを書きます。

どこに、って?

そりゃもちろん、フォルトゥナ日本語HPです。


実はフォルトゥナは先週水曜日に日本語ページをリニューアルいたしました。

サイトのデザインもオリジナルと同じものとなり、これまで以上に多くの情報を配信できるようになりました。

ということで皆様、お気に入りに登録してくださいね。


ここで、このサイトオープンにたどり着くまでの経緯を少し。

オレがフォルトゥナのフロントに入り込んだ6年前から、ずっと日本語マガジンの発行と日本語サイトの開設を懇願してきました。

しかし当時は3部でしたし、予算もなく、また需要もどこまであるか分からない中で、オレの意見はなかなか通りませんでした。

それから1年後に、まずは日本語のオフィシャルマガジン発行にこぎつけ、少し理解をもらえるようになったのですが、HPに関してはまだまだ先のテーマに。

それから更に3年、1部昇格を目の前にして、改めてこのテーマで奮闘し、ついに「フォルトゥナジャパン」というサイト開設の許可を取り付けました。

そして2年前、日本のお知り合いの方が全面協力してくださり、まずは外部リンクとして、日本デスク管理のフォルトゥナオフィシャルの日本語ページを開設しました。

オレがこのクラブを日本人の皆さんに広げていく上で、なくてはならないと訴え続けた日本語サイトの開設を実現させていただいたこの方々には、心より感謝しています。

クラブ側は英語サイトの方が優先順位が上と、オレの意見はなかなか受け入れてくれなかったのですが、オレのKYなほどの訴えと、そしてこの方々の全面協力によって実現出来たのでした。


そしてそれから2年、ついにオフィシャルサイトの中に日本語ページを追加することが決定し、今回リニューアルという形で、日本語ページの引越しを致しました。

これまでもオフィシャルサイトという扱いではありましたが、外部リンクという存在だったのが、今回からは完全にオフィシャルページの中に入ることになりました。

Fp5_jap_2

裏話をするのは、自分の苦労話をしているようで、いささか違和感ですが、そうではなくて、そこまでに多くの方々の理解と協力があったということを伝えたいです。

諦めなかったオレの粘り勝ちではありますが、決して一人ではたどり着けなかった場所であり、どうしても立ちたかったスタートラインでもあります。

ここまでご協力いただいた方々に、この場を借りて改めて心より感謝いたします。

本当に人に恵まれた人生だと改めて思います。

ありがとうございます。


このページの更新は引き続きフォルトゥナ日本デスクということになりますが、もっと詳細を言えば、この日本デスクを担当しているオレの会社SETAGS UGが、このサイトの運営管理ということもなります。


フォルトゥナはオレの夢を叶えていく上で、なくてはならない存在。

その中で目標を設定し、1つずつクリアしていく。

それがオレのやり方なので。


また1つ、ショートターゲットを達成しました。

もちろん次のショートターゲットに向けて、引き続き前進を続けます。


皆様、もう一度。

フォルトゥナ日本語HP、お気に入り登録お願いします^^


「頑張るときはいつも今」

GENGO

09/27/2014

つかの間の、釣り!笑

今週末も出張で地方に来ております。

そんな慌ただしい毎日ですが、兄貴と甥っ子と食事に行ってきました。

お店の中に釣り堀があり、釣った魚をすぐ食べられるというお店。

「釣船茶屋ざうお」さん。

鯛やらヒラメやらアジやらがいて。

子供にはめっちゃウケるお店ですねー。

とか言って大人も結構楽しいかも。

餌つけて垂らしたら即行釣れちゃいましたが、意外に小さめの鯛w

小ぶりでもリリース出来ないので、それで決定w

なんかそんな小さな楽しみもあったり。

そうして釣った魚をすぐ食べる。

鯛はお刺身と天ぷらに、アジはタタキと骨を煎餅にしてもらって。

やはり新鮮なので美味しかったですよ。

なんかつかの間の楽しみでしたが、いい気分転換になりましたね。

こういう発想はさすが日本。

食事が楽しく出来ましたね。


柔軟な発想と、それを実現する行動力。

そういうものって大事だなぁなんて思いながら、甥っ子とバイバイしました。

ちなみに甥っ子はフォルトゥナのユニフォーム着てました。

うーむ、出来た子だ!笑


「頑張るときはいつも今」

GENGO

09/26/2014

共鳴。

日本滞在2週間目、体調は完全に良くなったので、フルスロットル中。

昨日はあるサッカー番組の収録に挑んできましたが(詳細は追って報告)、その前日には茨城県まで足を伸ばしておりました。

茨城県小美玉市にある、民間としては初めての全寮制女子サッカーアカデミー「小美玉フットボールアカデミー」へ。


大学の同期である松下潤こと“ゴリさん”が責任者を務めているアカデミーです。

ここで「夢語人」として、オレの仕事のことやクラブのこと、そして彼女たちの将来の夢の叶え方について、みっちりおしゃべりしてきました。

中学生の女の子達が共同生活をし、その中でお互いを切磋琢磨しながら、皆同じ夢に向かって日々過ごしています。

彼女たちの夢はなでしこ、つまりサッカー女子日本代表選手になることです。

でも夢はあくまでも夢でしかない。


「どうしたらいいと思う?」

と問うと、

「もっといっぱい練習する」

という答えが返ってきた。

それはとても大事なことだと思います。

でももっと大事な事は、何のためにどんなことをしなくてはいけないかということを、明確にすることだと思います。

彼女たちの場合、何年か先に日本代表になるために。

そのためには自分の人生設計の中でいつどのようにして自分の次のステージへ進んでいくのか、そんな人生設計をすることが大切です。

軌道修正があって構いません。

進みながらアップデートしても構いません。

でも大事な事は夢を目標にすることです。

目標設定することができたとき、そこまでの過程が明確になり、後はそこに向けての歩みを1歩ずつ進めていくだけです。


言う簡単ですが、やるは簡単ではありません。

でもだからこそ彼女たちの夢であり、目標にすることができるからこそ、このアカデミーでも頑張れるのだと思います。

聴講してくれた18人の生徒たちが、近い将来全員揃ってなでしこの戦士になって欲しい。

彼女たちには全員その権利があるのですから。

一人一人が、そして全員が、大きな目標に向かってこれからまた、1歩ずつ歩んでいってくれることを期待しています。

こうやってかかわったことで彼女たちの将来が楽しみになりました。

一期一会

まさにこの言葉の通りです。

オレ自身、もっともっと頑張らなきゃいけないと思う、いい機会にもなりました。

同期ゴリさんの挑戦を、これからも仲間として応援します。

引き続き、切磋琢磨よろしく。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

09/23/2014

セミナー&スクール@幕張。

先日、電車に乗って携帯をいじっていたら、突然後ろからドイツ語で話しかけられまして。

「失礼ですが、なぜフォルトゥナのサイトを見てるんですか?」

いやー驚きました。

偶然日本を旅行中のドイツ人が、偶然フォルトゥナのサイトを見てるオレが気になったんだと。

なんだかとても嬉しくなりました。


それはそうと。

この週末は千葉県の幕張にある、スポーツオーソリティ新幕張店で、第3回ドイツサッカーセミナーを実施してきました。

今年も多くの人の支えにより、非常に充実したセミナーを行うことができました。

ドイツサッカーはW杯の優勝や、ブンデスリーガの好調もあり、いまや世界トップのコンテンツだと思います。

それを多くの人に伝えていけたらいいなって思って続けていますので。

また次回もお楽しみに^^

そして午後はこちら。

フォルトゥナモバイルスクール。

千葉県の3、4年生の小学生15人が対象でしたが、まずはサッカードイツ語レッスン。

そしてその覚えた単語を使った練習スタート。

子供たちからはドイツ語が飛び交う最高の展開。

大人気だったのは「ドッペルパス(ワンツーパス)!」笑

言いやすいからかな。

とにかくすごく賑やかで盛り上がって良かったです。


そんな感じでこの日も終了。

長い一日でしたが、有意義な時間でした。

皆様明日も頑張ろうね。

はい、気合い。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

09/20/2014

日本出張中。

今週の水曜日より日本に出張中です。

体調不良で日本入りとなりましたが、例のごとく機内ではほとんど寝れず。

到着後夕方はそのままある仕事の打ち合わせへ。

ありがたいことに、またあるサッカー番組に出演させていただくので。

詳細はまた近日中にお伝えしますが。


そこから連日、うちのマネージャーが組んだスケジュールを、とにかく一生懸命対応。

限られた時間での日本滞在だし、会っとけば良かった、やっとけばよかった、ということがないように。


そんな中昨夜は、J SPORTSさんでブンデスリーガの試合の解説を担当してきました。


スタジオ入りは深夜の2:30。

ドイツ現地でのキックオフ時間3:30に合わせているのでしょうがないのですが。

まだまだ時差ぼけ中のオレにとっては、この辺の時間というのはまったく問題なし。


収録が終わってスタジオを後にしたのは6:00。

なかなかハードですが、今のお仕事をいただけるのは本当に光栄なこと。


今回は若干体調不良のため、喉の体調がうるわしくなく、一部聞きづらい声で喋ってしまったことを申し訳なく思います。

来週火曜日の深夜には、もう一度J SPORTSさんで解説を担当させていただくので。

それまでにしっかりと喉の調子を戻していこうと思います。

今回、そして次回もご一緒する永田さんとスタジオで。

日々感謝。

ありがとうございます。

引き続き、頑張りますので。


「頑張るときはいつも今」

GENGO

09/16/2014

いよいよよ。

関東で大きめの地震があったと聞きました。

幸い大きなトラブルなどもなく、震度も5弱だったようなので一安心しましたが、やはり日本から届く地震情報には、かなり敏感になってしまいます。

とにかく皆さん、用心だけは忘れずに。


そんなオレは、今日から日本出張です。

デュッセルドルフから成田まで直行便が出ているので、これは本当にありがたい。

夕方まで仕事し、そのまま空港に向かって、日本へフライアウェイです。


その前に今日はオフィスの会議。

そしてこちら側での残った仕事を片付けます。

今回の出張は2週間半程ですが、てんこもりもりのスケジュールになっているので、とにかく体調管理だけは気をつけたいです。

と言ってるそばから、鼻水ジュルジュル。

おいおい、フライト前に体調不良は勘弁ですw苦笑

とにかく気合いを入れて、しっかり睡眠時間をとることを気をつけて、フルスロットルにお仕事してきます。

ちなみに昨夜、フォルトゥナがアウェーでニュルンベルクに2-0勝利‼︎

これで首位との勝ち点差は3です。

見出しに若干つまずきましたが、アウェーで2連勝と好調です。

オレの留守もしっかりと勝ち点を重ねてほしいです。

もうすぐフォルトゥナの日本語HPがリニューアルになるので、皆さんお楽しみに。

それでは、9月最後のドイツでの仕事に行ってきまーす‼︎


「頑張るときはまさに今日から」

GENGO

09/15/2014

第二章。

香川選手のセンセーショナルな復帰戦ゴール。

物凄い重圧の中だったと思いますが、しっかりと結果を出してくれましたね。

あれは香川真司という日本人で世界的スーパースターのサッカー選手と、ヨーロッパを代表するドルトムントというクラブの、記念すべき第二章の始まりでした。

あのスタジアムで聞く「かーがわ、しんじーーー」の大合唱。

ウォーミングアップ、試合開始、そして得点後。。。

鳥肌立つというレベルではなく、身体の中から感情が溢れて来るような。

なんか鳥肌と一緒に、涙すら溢れそうになりましたからね。

それだけ、あそこには凄いパワーがあり、香川選手はそこのヒーローなんだなと痛感しました。


こちらはドルトムントの街にいっぱいいるサイ。

スタジアムの前バージョンは、ドルトムントカラーです。

8万人収容で8万人入っちゃうスタジアム。

スタジアムの周りやファンショップは、まるでコンサート会場のような熱気で、試合前から大混雑でした。

ピッチの上に誇らしく掲げられるドルトムントのマーク。

香川選手はこれを胸に、これからドルトムントでの第二章に挑むのです。


そしてスタジアム中にKAGAWA 7のユニフォームが。

もう1万枚以上売り上げたとか。

なんという驚異的な数字....

ドイツ人が円陣を組むのってなんかかっこいい。

ここから新しい伝説が始まるんです。

ご存知の通り、復帰戦で決めたゴールが、そのまま決勝ゴールとなり、MVPにも選ばれて。

この苦しかった1年を乗り越え、また新しい1ページに突入したんですね。

とにかくここからもっとコンディションをあげて、CLでも大暴れして欲しいなと思います。

クラブは違えど、日本人の誇り。

なんか気合が入りましたね。


来季はドルトムントと戦えるように。

フォルトゥナの頑張りに期待です。

明日はマッチデー。

アウフゲーツ、フォルトゥナ‼︎


「頑張るときはいつも今」

GENGO