嵜本 晋輔 sweets life
LIRIOメルマガ通信新着情報配信中!

Shinsuke Sakimoto [Patisserie Brothers]

パティスリーブラザーズ
Birthday : 1982/4/14
Hometown : Osaka, Japan
2012年2月

2012/02/10

ニュースBIZに・・・

今日は

阪神百貨店梅田本店、8階バレンタインスタジアムの
パティスリーブラザーズ 販売店にて

テレビ大阪 
「 ニュースBIZ 」
(月~金 17:13~17:30) の取材がありましたよ。

2


1


百貨店では兄と私の仕事風景やインタビューを取材して頂き、

天王寺幼稚園へ移動。

野菜嫌いな子が多い園児に

ブラザーズの「ベジフルチョコレート プラス」が通用するのか?

を検証してまいりました(^◇^)

3


普段お客様から

「うちの子野菜嫌いやけど、これはパクパク食べるのよ」

という嬉しい声をよく聞いているものの、

いざ子供たちの意見を直接聞くとなると若干緊張。笑

15時のおやつとして子供たちに食べてもらいました。

まだかまだかとお腹を空かして待つ子供たち

4

もちろん私自ら食べて頂くための準備・・・笑

7

そして「いただきま~す。」

9

バリバリ、ボリボリ♪

あっという間に食べてしまいました(^◇^)

もちろん気になるのは

素直な感想・・。

食べ終わり、

「美味しかった人~~??」と聞くとみんなこの通り。

6_2

正直子供って素直やん?だからちょっとビビッてました。笑

まあでも一安心。

お陰様で今まで以上に自信がつきましたよ(^◇^)


この模様は2月14日(バレンタインデー) 

テレビ大阪 「 ニュースBIZ 」の 17:13~放送なので是非見てください♪

shinsuke

2012/02/05

サッカー選手を引退して・・・

プロサッカー選手引退の平均年齢は約25歳
高卒、大卒からクラブに入団しわずか数年で人生の岐路に立たされる。

私自身も23歳の若さで引退を決断したが、
声を掛けてくれるチームもあったし、まだまだプレーできる自信もあった。

でも引退を決めた理由、それは「未来の自分」だった。

走れなくなるまでサッカーがしたい。
自分を求めてくれるチームがある限りサッカーを続けたい。
そう考える選手の方が多いのかもしれない。

しかし、私の場合5年後の自分、10年後の自分を想像して
「早く引退したほうが自分にとってプラスだ」とすんなり答えが出た。

厳密に言うと
「引退して正解だった」と思えるように絶対結果を出してやるんだと自分に言い聞かせて、
サッカーへの未練を断ち切った。といった方が正しいかもしれない。


2012年2月現在私は
兄2人と共にブランドショップを全国9店舗を展開。

また2008年には西宮駅前に洋菓子店「パティスリーブラザーズ」開業
2012年2月現在 全国4店舗

2011年9月 ホワイティうめだに焼きたてチーズタルト「PABLO(パブロ)」 NEWOPEN!

2012年5月22日のパティスリーブラザーズ 東京OO店(まだ言えないんです。すいません)出店決定。

と、

29歳の今

23歳の大きな決断が間違えてなかったと自信を持って言える。

しかし、現状には全く満足していないし、

「 一寸先は闇 」

明日何が起こるか誰にも分からない。

だからこそ準備しておかないとダメだと思う。

「サッカー馬鹿」にはなって欲しくない!

良い意味でも悪い意味でもサッカーの事しか考えてない人を指す言葉だと理解しているが、
私がまさにその「サッカー馬鹿経験者」だったから。

限られた時間をいかに有効に使えるかが勝敗を左右するのではと思う。

私は経験者として伝えていきたい。

shinsuke