「魂のことば(笑)」
LIRIOメルマガ通信新着情報配信中!

Mikihiro Niina [Director]

TV&RADIO DIRECTOR
Birthday : 1977/8/13
Hometown : Fukuoka Japan
2016年12月

2016/12/28

面白かった舞台

2016年もあと少しです。

そんな中、今年観た舞台で
すごく良かったものが
2つありました。

一つは、大阪で観た
「いっぺん整理しましょう!」
と言った父。

妹尾和夫さんという方の舞台ですが
とても心温まる舞台に感動。

そして、もう一つは
「幽霊でもよかけん、会いたかとよ」。

これは、駿河太郎さんや貫地谷しほりさんが出ていて、台本は僕の
知り合いが作っていたんですが、
家族の大切さを再認識させてくれる舞台でした。しかもキャストや
スタッフの絆も感じることが出来て
作品を作ることってすごく素晴らしいということを思い出させて
くれました!

こういう幸せな時間をなるべく
多く過ごして行きたいですよね!

2016/12/27

立ち向かう

こんな言葉がありました。


どんな困難や逆境も、逃げずに立ち向かえば自分を育んでくれる友達になる

これは我喜屋優さん(学校法人興南学園理事長)の言葉です。

逆境に立たされた時こそ、
冷静にまっすぐに立ち向かう。

それが一番の近道だったり
するんですよね。

2016/12/24

いま、思っていること

こんな言葉がありました。


今、あなたが何を思っているかが、あなたの未来をつくる


これは、井垣利英さん(人材教育家)の言葉です。

日々、夢や目標に向かって考えているかが、今後の自分に繋がるということですね。すごくシンプルですが
その意志を持って生きているか?
ですよね。

2016/12/21

ふりかえる

こんな言葉がありました。


一日が終わるときに、今日を振り返り、「利己的な振る舞いがなかったか」、「卑怯な振る舞いがなかったか」という反省を怠ってはならない。このことを通じて魂は徐々に磨かれていく


これは稲盛和夫さん(京セラ名誉会長)の言葉です。

日々、自分の進んでいる道が間違った方向に行ってないか、確認しつつ
進んでいかないとダメですね。

2016/12/15

理想

こんな言葉がありました。

理想が人間を磨き、器を大きくする

これは牛尾治朗さん(ウシオ電機会長)の言葉です。

夢とか理想とか、昔みたいに
もっとたくさん持たないと
だめですよね。

日常に埋没することなく
アグレッシブに!

2016/12/06

とらえ方

こんな言葉がありました。

失敗したことをどのようにとらえ、考えるか。そのときの姿勢が成功者をつくり、また、失敗者をもつくる

これは渡部昇一さん(上智大学名誉教授/現代の碩学)の言葉です。


なるほど!という感じです。
失敗したことへはしっかり反省して
そこからどう次につなげるか?

そこが出来るのも、出来ないのも
全て自分次第ですよね。