播戸竜二 OFFICIAL BLOG

Ryuji Bando [soccer player]

OMIYA ARDIJA / FW /11
Birthday : 1979/8/2
Hometown : Hyogo Japan

2017/09/17

ずいぶん。


久しぶりの投稿になってしまいました。

なかなか書けなかったです。

9月10日の練習試合で、
少し負傷して、離脱してしまいました。

段々調子が良くなってきて、
チームの力になれる、なりたいと思っていた矢先の負傷。

ちょっと無理をしすぎたかな。

この年齢、はやる気持ちを抑え、
もう少し自分のペースでやることも必要。

わかってはいるけど、
良くなると、もっと!もっと!
と思ってしまう自分です。(笑)


でも、後悔は全くない。

毎日全力でやっていたから。

今回の事を生かし、
また一歩ずつ積み上げていきます!



チカラになりたいと思っているチームは、
いま苦しい状況です。

毎日みんなハードワークしています。

強度とモチベーションの高い練習をして、
毎試合に臨んでいます。

スタッフも毎日遅くまで残り、
ハードワークしています。

リハビリで遅くなり帰る時も、
部屋の電気が消えることはないです。



勝ち負けはあります。
みんな、どのチームも必死です。

これからチームはどんどん疲弊していきます。

毎試合、毎試合。毎日、毎日。

プレッシャーの中で戦っていきます。


この年齢になり、
少しは冷静に物事を見れるようになりましたが、若い時は、不眠症になってしまいました。

毎日の練習、
試合が来るのが恐くなってしまいました。

楽しむべきサッカーを、
いろいろなモノが纏わり付き、
楽しめなくなってしまいました。

そんな時に、
いい結果は出ませんし、
いいプレーも出来ません。


この状況で、
こうして欲しいなんて言えません。

ましてや、
怪我をして、
ピッチにも立てていません。

本当は言ったり、書いたりするより、
身体で見せて、背中で語るのが理想です。

でも、
今は無理なので、
ちょっとだけ。



ずっと変わらず言い続けていますが、

自分達から崩れない事。

中から足を引っ張らない事。

みんなで一致団結する事。


これが大事です。



頑張って、頑張って、頑張った先に、
上手くいかない事があった時、

皆さんはどんな言葉をかけられたいですか?

上手くいかなくて、
うなだれてる時に、

どんなことがあれば、
また次に頑張ろうと思いますか?


そんな事をちょっと考えました。




残り8試合。

毎試合が決勝戦です。


苦しい状況が続きますが、
この状況から這い上がれば更に強くなれます。


応援してくれる皆さんと、
この状況を乗り越えたいです!



昨日の熊谷の試合の前、
スタジアムの周りを散策しました。

老若男女、
みんながサッカーを楽しみにしてくれ、
お笑いや吹奏楽、K-1やグルメ。

サッカーだけではない催しがたくさんあり、
みんなが笑顔でした。


最近、
遅くまで準備をしてくれていた、
クラブスタッフの頑張りに、
改めてお礼を言いたいです。

ピッチで戦うのは選手ですが、
こういう人達に支えられ、
俺たちはサッカーが出来ています。


このクラブがもっと成長出来るよう、
新しいスタジアムができ、
今回のようなイベントが毎試合できるよう、
この街の人達の誇りになれるような、
そんなクラブになれるよう、
みんなで歩んでいきたいです。



俺は早くしっかり治し、
またチームのチカラになれるように頑張ります!



ban魂

2017/09/04

リフレッシュ。


オフの今日、
リフレッシュしてきました。

散髪です!


ちょっと髪を黒くしました。

大人です。

38歳です。(笑)


また明日から練習頑張ります!


ban黒