播戸竜二 OFFICIAL BLOG

Ryuji Bando [soccer player]

OMIYA ARDIJA / FW /11
Birthday : 1979/8/2
Hometown : Hyogo Japan

2017/04/22

コツコツ。


朝早く起きました。

昨日は残念…。

DAZNでの観戦やったけど、
悔しいね。

こういう時にチームの近くにいれない自分の力不足に歯痒いです。


シーズンが始まって3ヶ月ちょっと。

怪我なくやれてるのが、
唯一いいところ。

去年も怪我で何回か離脱した。

昔は怪我なんて無かったけど、
最近は少し増えてきた。

年齢が上がった事で怪我が多くなるのか?

それにはいろいろな要因があると思うけど、
自分なりに何年も分析してきて、
だいたいわかってきた。


大事なのは回復。

若い頃とは明らかに違う。


そして、継続性。

怪我なくコツコツ積み上げる事。


それが大事だと思う。


年齢が上がってくると引退が近づいてくる。

回復が遅れ、
同じ練習をしても、
若手とは次の日の疲労度が違う。

その積み重ねで怪我をする。

そして、早く治して復帰しないと、
来年の契約が無くなる。

サッカーが出来ない。

という焦りが出てくる。


後は、それの繰り返し。


その連鎖を断ち切ることや、
気持ちの持ち方が大事だと、
最近思うようになってきた。


練習はみんな同じがいいのか、
それはわからい。

いろいろな人がいるから、
その個別性は大事やと思うし、
自分がそう思えるかが凄く大事。

俺もやりたい!やりたい!
っていう方やけど、ずっと同じは難しい。

変えていける柔軟性も必要やと思う。



今はチームが苦しい時期。


怪我をしている時と、
似ているのかもしれない。

そう考えれば、
対処の仕方もわかってくるのかもしれない。



やる事は変わらない。

いきなり誰かが助けてくれる訳じゃないし、

直ぐに楽にはならない。


しっかり現実を見て、

それに立ち向かっていく強さが必要。


いろいろなザワメキがあるけど、
自分達を信じて一丸となって戦うことが必要!


怪我は、
我を怪しむとある。

自分を信じていない時、
身体は良くならない。

自分の身体を信じ、
愛してあげて、
初めて身体は応えてくれる。

応えてくれない時もある。

そんな時にも身体を信じ、自分を信じて、
コツコツやっていくしかない。


まずは次のルヴァン杯の札幌戦。

ココにしっかりパフォーマンスを出せるよう、
しっかり準備をしたい!

4/26の19:00に、
100%のパフォーマンスが出せるよう、
今からしっかり準備したい!

って言っても、
先ずはメンバーに選ばれること!

その為には、
今迄やってきた事を、
コツコツやるだけ!


苦しい今、
いつも以上に熱い応援お願いします!


いろいろな人の想いを背負い、
しっかり準備します!


昔は、
こんな時に俺が決める!
俺が勝たせる!

っていうガチガチなところがあったけど、
今はもっと平常心。

自分に自信はあるけど、
一人では何も出来ない。

大事なのはチーム。

チームの中で自分に何が出来るか。


自分をプロ選手として育ててくれた札幌で、
大宮の為にプレーする。

素晴らしいイメージしかいまはないね!(笑)


それを現実に出来るよう、
しっかり準備やね!


準備と言ってもいろいろある。

一つの行動、
一回の食事が、

試合のパフォーマンスに影響する。


そう考えると、
ホンマにいろいろ考えないといけない。

20年の経験があるでしょ?
って言われるけど、

37歳の今の経験は初めてやから。(笑)

その時、その時に違ったアプローチがあると思うから。


こんなことを常に考え続けて20年。

思えばあっという間。


ダイアリーというカタチで、
ホームページを作って発信し始めたのが、
2000年の札幌の時、

それから自分の想いや考えを、
コツコツ、コツコツ書いてきた。

その全てが今の自分のチカラになっている。


どんな時も、
コツコツ積み上げていく。


今は結果が出てなくて、
積み上がってないように見えるけど、
いつかこの経験が良かったと思える日が来る。

そう信じて、
毎日コツコツやりましょう!



温かくなってきたけど、
朝晩は少し冷えるね。


冷えは大敵。


こういう時の、
少しの油断が後々響いてくる。


毎日自分に向き合って、
心の声に耳を傾けて、
しっかり準備していきます!


まとまりの全くない文章ですが、
書きながら思う事を、
素直な心で書きました。


いつもはもう少し修正しながら書くけど、
こんな日があってもいいでしょう。(笑)


今日も播戸竜二という人生を、
コツコツと積み上げていきます!


ban結