播戸竜二 OFFICIAL BLOG

Ryuji Bando [soccer player]

OMIYA ARDIJA / FW /11
Birthday : 1979/8/2
Hometown : Hyogo Japan

2017/05/21

想う。


昨日も、暑い中、
熱い応援ありがとうございました。

試合前に、
シャペコエンセの為に募金をしました。

俺はケンペスとやってるので、
ケンペスの事を想い、
その家族の事を考えました。

たくさんの人達が、
温かい言葉をかけてくれ、
募金をしてくれました。

試合前に、
本当に心が熱くなりました。

そして、
そんなみんなと一緒に喜びを分かち合いたいと思いましたが、残念ながら勝てませんでした。



それぞれがいろいろ想う事はあると思います。

いつまで応援を続ければいいの?
そんなメッセージも届いています。


応援や想いは人それぞれです。
声援やブーイング、野次もあります。

こうして欲しい。
何て今の状況で言えない事も理解しています。

ただ、思うのは、
根本に大宮アルディージャへの愛があって欲しいということです。


単なる野次や文句ではなく、
根本に愛がある中での言葉であって欲しいと願います。


暑い中、
楽しみにスタジアムに来てくれてる事がすでに愛ですが…。


チームも選手も苦しい時期が続きますが、
ファン、サポーターにとっても苦しい時期が続きます。

誰が一番なんて無いと思います。

みんなが苦しいです。

だからこそ、
みんなで一緒に戦っていければと思います。


自分の出来ることは、
この苦しいチームの状況を変えれるようなプレーをする事。

その為にはメンバーに選ばれる事。

メンバーに選ばれるように、
練習からしっかりアピールすることです。


苦しい時に、
ピッチで力になれない自分に不甲斐ないです。

出れないなら、出れるように、
練習、練習、練習です!

楽して何も勝ち取れません。

汗水垂らして、
時には血を吐くぐらいに。

そんな気概が必要です。



いい時は、
何もしなくても上手くいきます。

苦しいこういう時期こそ、
いろいろ出来ると思うし、
成長出来ると思います。


みんなの気持ちがバラバラにならないよう、

しっかり目標を持って、
その道を進み続けたいです。



バイエルンの優勝セレモニーを見て、
2015年の大分戦の事を思い出しました。

やっぱりあそこを目指したいし、
そうなるように毎日努力したいです!

もちろんJ1で!

そして、アジアも獲りたいし、
クラブワールドカップにも出たいです。

この状況で?
って思うかもしれませんが、
目指す場所はそこです!

それも考えながら、
現実も見ながら、
やれることを全てアルディージャの為に注ぎたいです。


ラーム、シャビアロンソの最後を見ました。

素晴らしい最後でした。

サッカー選手としての彼らは終わりましたが、
人生は続いていきます。


誰もが引退します。
でも、まだまだ人生は続きます。


辞めた時に、
活躍したしないに関わらず、
素晴らしい人間だったと思われるような選手になれたら嬉しいです。


そうなる為にも、
まだまだ出来ることがあります。

コツコツと、
一つ一つ積み上げていきたいです。


水曜日はルヴァン杯です。

決勝トーナメントには行けませんが、
大事な大事な試合です。

平日のナイターですが、
一緒に戦ってくれたら嬉しいです。

水曜日の19:00に向けて、
しっかり準備します!


ban結