ドイツ・スポーツフリーランサー GENGO SETA OFFICIAL BLOG 頑張るときはいつも今
LIRIOメルマガ通信新着情報配信中!

GENGO SETA [SPORTS FREELANCER in Germany]

Fortuna Düsseldorf
Birthday : 1981/1/1
Hometown : Tokyo, Japan

07/20/2016

不本意ながら。

親知らずを抜いてから12日が経ったのですが。

いろいろありまして、不本意ながら今日から抗生物質を飲み始めました。

顔の腫れ自体はもうほとんど分からなくなってるのですが、問題はそこから併発してる方でして。

だいぶ良くはなってきたのですが、今だに扁桃腺は腫れております。

そして問題はいつまで経っても顎痛と頭痛が取れないことでして。

しょうがないから痛み止めの薬を飲んでいたのですが、これにより胃痛に苦しんでました。

そしてもう1週間ちかくお腹も下しておりまして。

歯医者の話では、痛み止めでは腸はやられないので、おそらくウィルスによるものだろうと。

扁桃腺の腫れは、傷口からバクテリアが入ったものによるのでは、という説明。


素人のボクには、ウィルスとバクテリアの違いがいまいちわかりませんが。

ウィルスは感染する奴らで、バクテリアはいわゆる細菌?

親知らずを取る前に、歯に付着していた虫歯の細菌が傷口に入った可能性もあるね、という説明で、なんだか納得したようなしてないような...


とにかくウィルスは甘く見ると、体のいろんなところに入り込んで、想像以上に体の細胞に悪影響を及ぼす可能性があると脅されまして。

そして抗生物質を飲むという結果になりました。


ちなみに抗生物質を飲むとお腹を下すかもしれません、って言われましたが、飲む前から下ってますよ。

3日間は我慢して摂取するんだそうです。


本当、健康って大事ですね。

健康じゃなかったら何も意味ない。

こういうとき、とにかく痛感します。


ちなみに、こういう医学的な話をドイツ語でされるのは、さすがに理解度が下がってしまうのが辛いところ。

今はとにかく、ドクターの言うことを聞くのみです。


とりあえず、現状を書き記しておこうと思ったまでです。

なんとか乗り切りますので、ご心配は無用です。

「頑張るときはいつも今」