安田理大 OFFICIAL BLOG

Michihiro Yasuda [soccer player]

Busan IPark / DF /44
Birthday : 1987/12/20
Hometown : Osaka Japan

2017/05/22

19

今日のソウルイーランドFC戦は95分に逆転ゴールを決めて2-1の劇的勝利でした。

そしてさっき帰宅しました。

今日は試合後にドーピングテストがありました。

くじ引きで18分の2人に選ばれました。

ドーピングテストは試合終了後すぐにドーピング委員の人から1チームにつき2人の対象者が発表されます。

選ばれた選手はドーピングコントロール室に行きます。

そこてドーピング委員の人に見られながら(ズボンを膝まで下ろし、服はお腹の上まで上げます。)おしっこを90ml以上出さないといけません。

これが結構キツイんです。

見られることがキツイんじゃなくて、試合で汗をいっぱいかいた後に90mlを出すのがキツイんです。

量が足りなかったら足りるまでずっとドーピングコントロール室にいないといけません。

俺は一回トライして90mlに足りず、最長3時間くらいいたことがあります。

その時はおしっこを出すためにペットボトル5本分くらい水を飲みました。

今日はわりとすぐにおしっこが出ました。

おしっこが出たらAとBと書いた2つのボトルが入った箱が何個かあって、その内の1つを自分で選びます。

そこからはドーピング委員の人の指示に従っておしっこが入ったカップからそれぞれのボトルに入れ替える作業、蓋を強く締めておしっこがこぼれないようにしたボトルを袋に入れる作業、その袋に入れたボトルを箱に戻す作業を全部自分でやります。

後は書類にいろいろなことを記入したら終わりで帰ってOKです。

そしてその日から4週間以内に何も通知が来なければ何も無かったということになります。



俺は今日のドーピングテストが人生5回目でした。

ちなみに、人生初のドーピングテストはクラブW杯のマンU戦後でした。

その時はドーピングコントロール室でテベスと2人っきりでした。




ドーピング違反絶対ダメ!