安田理大 OFFICIAL BLOG

Michihiro Yasuda [soccer player]

Busan IPark / DF /44
Birthday : 1987/12/20
Hometown : Osaka Japan

2012/11/24

青と黒の血。

今日はJ1昇格を懸けたプレーオフやったね。

大分が1-0で勝って来シーズンからJ1で戦います。

大分の関係者のみなさん、本当におめでとうございます。

大分には調子乗り世代のデカもりしがいます。

同期の活躍は素直に嬉しいし、刺激にもなる。

J1で暴れてくれることを期待してます。

 

 

そして・・・

惜しくも敗れてしまった千葉。

千葉にはガンバの時にお世話になった山口智さんがいます。

試合のピッチでは左サイドバックの俺の横にはいつも智さんがいました。

今考えたら、智さんが横にいたから俺があんなにも守備もせずに前に行けてたんやなぁって思う。

一緒にプレーしなくなって存在のデカさを感じる。

試合中に数え切れへんほど怒られたけどね。

何回しばいたろかと思ったかw

プロになってあんなにも俺を怒ってくれたのは智さんだけ。

智さんがおらんかったら今の俺はおらん。

ってことで俺の中のベストディフェンダーは智さんです。

 

 

そんな智さん、今日の試合後にメールをくれました。

長い長いJリーグのシーズンが終わって、さらにプレーオフで負けて、相当なダメージなはずやのに・・・

「応援ありがとうな!!怪我せーへんように頑張れよ。」

って。

逆に俺のことを励ましてくれるなんて・・・

強いね。

やっぱりJで400試合以上試合に出場してる男は強いね。

俺も智さんみたいな男になりたいね。

やっぱ脱皮せなな、脱皮。

 

 

 

勝つ人がいれば負ける人もいる。

それが勝負の世界。

一回も負けずにサッカー人生を終える人なんていない。

サッカーを続ければ続けるほど負ける試合の数も増えるからね。

負けの悔しさがあるから勝利の喜びも分かるんやと思います。

そんな試合を何百試合も経験してるから強いんか。

改めてベテラン選手リスペクトやね。

 

 

 

Jリーグにはホンマに数え切れない程のドラマがあります。

このブログを見てる人もそんなドラマ見たくないですか?

一緒に作りあげて下さい。

つまりこういうことです。

 

 

 

『スタジアムに行こう!!』

 

 

 

J1は残り2節。

ガンバがJ1残留というドラマを演じてくれることを心の底から期待してるし、応援してます。

モウリーニョは「ロンドンブルー」って言葉でチェルシーへの気持ちを表してました。

んじゃ俺は「大阪ブルー」。

青と黒の血が流れてる。

そう思ってます。

 

 

 

最後にもう一回言います。

 

 

『スタジアムに行こう!!』Michel.