播戸竜二 OFFICIAL BLOG

Ryuji Bando [soccer player]

OMIYA ARDIJA / FW /11
Birthday : 1979/8/2
Hometown : Hyogo Japan

2016/05/30

時間。

最近、
いろいろな時間の使い方を試しています。

例えばテレビ。

昔に比べたら、
圧倒的に見る時間は減りました。

興味のある番組は見ますが、
ずっとつけっぱなしというのは無くなりました。

それが良いか悪いかはわかりませんが、
自分で決めて使える時間が増えました。

もっぱら読書の時間に変わったかな。



寝る時間も早くしました。

昔は早く寝たら、早く目覚めるので、
起きる時間から逆算して寝ていましたが、
今は出来るだけ早く寝て、早く目覚めたら、
自分のやりたい事をやることにしました。

目覚まし時計を使って起きない朝は、
なかなか気持ちいいです。(笑)


早く目覚めて、
ゆっくりコーヒーを飲みながら、
身体と対話する時間は素晴らしいです。

ヨガって言ったらヨガなんかもしれんけど、
カタチなんて無くて、自分の思うがままに、
身体を動かし、身体の状態を知るのは、
とても大切な事だと感じています。

右と左のバランスや、
痛い場所や硬い場所。
いろいろ分かってきました。

いまサッカーしてるからとか関係なく、
やっぱり健康が一番です。

健康寿命やね!(笑)

長く健康で過ごせるように、
いろいろ取り入れていきたいと思います。

取り入れて、合わなければ、
やめればいいだけやから。



ブログは最近あまり書けていません。

何故かって考えたら、
反応を一瞬で感じないからやと思う。

インスタグラムは、
更新すれば、一瞬で反応がある。

いいね。の件数も、
フォロアーの人数もわかる。

それってやっぱり嬉しい。

見てくれてるから、
楽しんでくれてるから、
また更新しようと思う。


ブログを見てくれている人もたくさんいると思し、メッセージも届くから、もっと書きたい。

いま自分が感じてる事を、考えてる事を、
そのまま書きたい。

インスタグラムとは違った伝え方があると思うから。

文章をしっかり書いて、伝えるのは、
凄く大切やと思うから。

ブログを見て、
良かった!って思ってくれる人が、
一人でも多いと嬉しいね。

でも、みんながそうじゃないし、
取り方によって、同じ内容でも違うように取られる事もあるから、その辺は気をつけないとね。



とりあえず、
これからも見てくれる人達が、
楽しんでくれるブログやインスタグラムにしていきたい!

でも、早くピッチで暴れまわって、
喜んで貰えるようにするのが、
一番やけどね!

ホンマに日々成長やし、日々勉強やわ。

これからも自分らしく、
一歩一歩、成長していきたいです。


ban強



2016/05/23

3000!

六本木のカフェから失礼します。(笑)

今日はオフです。

ちょっと用事があり六本木です。

スパークリングの葡萄ジュースで乾杯しています。(笑)


今日は皆さんにお礼を!

バンスタグラムが3000フォロアーを達成しました!

@banstagram

なんとかkが欲しいね!

10000人で10kかな。今は3k?(笑)

あと、7000人。

よろしくお願いします!

今日は真夏日。

暑いね!

でも、俺は大好き!

ちょっと暑いくらいの方が、
身体も調子がいいです!


六本木のカフェからは、
あまりブログが進みません。

青山は良かったけどね。(笑)

やっぱりあんまり来ないから、
アウェイ感がハンパない。


オフ明けからは合流です!

充電完了です!


@banstagram11

2016/05/19

晴天。

ブログ。なかなか書けないね。(笑)

試合がたくさんあると、
なかなか書けません。

チームのルールがあるからね。

俺が考えてるより、
いろいろな人が見てくれてるみたいで、
現代サッカーにおいて、
いろいろな情報っていうのは、
大事なことなので、
クラブの考えも理解できます。

ただ、サッカーに全く関係のないブログなら大丈夫でしょ!って思う自分もいます。(笑)


何故か。
やっぱり人間継続が大事です。

毎日書くぞ!
って決めたら、
書かないと気持ち悪くなるし、
書く事を前提として物事をみたり感じたりするからね。

不定期なら、
一回書かなくなると、
サボり癖が出てしまう。

すぐラクしようと考えるからね。(笑)

だから、
俺にとっては挑戦やね。
毎日は書かないけど、
書く時はある程度内容のあるモノにしないと。ってね。

新聞にあるコラム的なイメージかな。

俺は日経新聞の電子版しか読んでないけど、
そこでいろいろ学ぶことが多い。

いろいろな経営者の経験や考え方も知れるし、
そういう人や会社がどうなって行くかも知れる。

何が正解かはわからんけど、
こうやったらこうなる。
こういう考えの人はこうなる。
っていう勉強にはなる。

サッカーに関しては20年近くプロとしてやってきて、こういう選手はこうなる。こういうクラブはこうなる。こういう監督はこうなる。っていうある程度の事はわかるような気がする。

日本はまだプロになって23年やけど、
海外は100年以上ある。

それを選手としていろいろ経験し、
サッカーマニアとして、海外のサッカー雑誌を読みまくった結果。ある程度の事がわかった気になってる。

ある程度の事やけど、自信はあるね。

今、海外や代表で活躍した選手達は、
やっぱり若い時から違ったね。

サッカーはもちろんベースやけど、
人間っていう部分がね。

やっぱり何をするにも根っ子は人間性かな。

それは思います。

だから、コレを読んでくれてる人達も、
先ずはそこを磨いて欲しい。

特に若い世代は。

若くしてそこが良ければ、
いろいろなおっちゃんおばちゃんが助けてくれると思う。おっちゃんおばちゃんが助けてくれたら、もう成功や出世は間違いないでしょ!(笑)

って、成功や出世が何やねん。って思うけどね。


大事なのは、なりたい自分になること。かな。

なりたい自分が、自分にとって一番自然で気持ちいいから。

周りなんて究極関係ないから。(笑)

一人で生きるのが楽しくて楽しくてしょうがない人は、一人でいいと思うから。

ただ、人間は一人じゃアカンように出来てる気がする。

だから、人間関係が大事で、
そこが一番難しんやろなー。


でも、なりたい自分になれば、
それをいいと思う人達が周りに集まってくるような気もする。

っていうことも、全くわからんから、
人生は面白いし、修行なんやろね。(笑)


最近、リハビリし裸足で芝生を歩いてる。
裸足で歩くと、芝生の毎日の状態がわかってくる。それを感じてると、鳥の鳴き声が聞こえてくる。緑が目に入ってくる。

俺はこういう場所が好きやし。
緑に囲まれて育ったから、緑の無いところでは生活出来ない。だから、観葉植物を置く。
ってな感じかな。

自分の部屋は究極に気持ち良くないとね。

でも残念なのは、
窓を開けても、鳥の鳴き声が聞こえない事。

工事や車の音ばかり。

これではリラックス出来ない。

次に住む場所を変える時は、
それも重要なポイントやね。

やっぱり自然は重要やし、
人間は自然と共に生きてきたから、
DNAに組み込まれてるんやろね。



そろそろ飽きて来たので、終わります。

飽きたというより、疲れた。指が。(笑)


仕事として書いてたら、
こんな終わりは怒られるけど、
ここは播戸新聞やから、
俺の自由!(笑)

そう、俺は自由が大好きー!


では!


freeban

2016/05/13

チェンジ!

リハビリ期間も今日で一か月です。

状態はかなりいいです!


今回いろいろ感じました。

考えるんじゃくて、感じるです。(笑)


シーズンが始まり、
体調を崩しました。

熱が出て、ぐったりしました。

復帰してからも、
パワー全開って感じではなく、
どこか調子が良くなかったです。

そして、怪我で離脱。

これは何かを変える時期に来ていると感じました。

お腹の調子もずっと悪く、
昔、肝機能も悪くしてたから、
内面から変えることを考えました。

栄養の勉強は20歳からみっちりやったし、
何が良くて何が悪い、
どういう食事を取ればいいかは理解していました。

でも、一回全てをフラットにし、
もう一度いろいろ勉強しました。

いろいろな人に聞いたり、
本でいろいろ調べたりしました。

そしたらいろいろなことがわかってきました。

でも、何が良くて、何が悪いかなんてわからないし、正解なんてありません!(笑)

だから、とりあえず自分でいろいろ試してみようと考えました。

リハビリ期間の今なら、
もし、何かあっても、修正は出来るので、
今の期間しか出来ないことに挑戦しようと思いました。

具体的にはまだ書きません。(笑)
今も試してる最中やから。


ただ、かなりいい感じです!
パワーが蘇ってきました!
外からじゃない、中からのパワーが!


いま36歳。今年37歳になります。
やっぱりいろいろなことが変化してきてる。

今迄も変化は感じてたけど、
それを認めたくない自分がいたし、
隠そうとする自分がいた。

自分に対して隠そうとしてた。

だから、全て認め、受け入れた。

今迄とは違う。
身体も心も変化している。って。

その変化に対して、
どうしていくかは自分次第。

食べるモノ、生活。
いろいろなモノを変えていく事を決めた。


やらされるんじゃなくて、
自分で決める。

そしてその道を歩んでいく!

36歳って言ったら、
長いことサッカーやってますね!
って言われるけど、
俺はまだまだやりたい!(笑)



日本人男性の平均寿命は86歳。

あと、50年ある!(笑)
この50年を健康で元気に生きたい!


サッカー選手が終わっても、
人生は続いていくからね!

やっぱり健康が一番!

元気じゃないと何も出来ないし、
楽しくないし、面白くない!

健康マニアになるつもりはないけど、
人間の身体には何が必要なのか、
自分には何が合ってるのかを、
いろいろ感じていかないとね!


という感じの、今日この頃です。(笑)


まぁ、これが結果にどれだけ結び付くかは正直わからない。

ただ、自分を信じてやるだけやね!

もし、結果が出なくても、
変化を受け入れ、新たな挑戦をした自分を、
褒めてやりたいです!


サッカーでいう結果は勝利。
個人としてはゴール。


ただ、本当の勝利は変化を受け入れることや、考え、感じ、人の話を聞けることなんじゃないかと思う。

自分という小さな小さなモノにこだわっていても、何も産まれないし、何も変わらない。

そんな気がする。

ということは、
すでに俺は勝者やね!(笑)
ハッハッハー!


いろいろ良ければ、
皆さんにも少しずつ紹介していきます!


今日も一日、健康で元気に!


ban康

2016/05/09

ありがとうございました!

昨日のダービー。

悔しい負けでしたが、
選手の気持ちはみんなに届いたんじゃないでしょうか?

でも、結果は結果。
負けは負けです。

素直に認め、次に進むだけです。


熊本で地震があり、
何かをしないと、と思い、
宇留野純やランブレッタやMR12で、
熊本に水を持って行くと決め、
皆さんに呼びかけ、
たくさんのお水が集まりました。

ありがとうございました。

その水を、
トラックとハイエースで、
いろいろな場所に持っていきました。

詳しくは、
MR12のFacebookやインスタに報告しています。

見てください。

@mr12_official

飲み水が無かったり、水道水が濁っている場所もあり、持って行った場所で、皆さん大変喜んでくれたみたいです。

サッカーで何か恩返しをしたいと考え、子供達とサッカースクールもやってきたみたいです。子供達がみんな笑顔になってくれたみたいです。

自分達に出来ることを考え、
みんなの気持ちも持っていける事も考えた今回の活動は、たくさんの人達が喜んでくれました。

ただ、まだまだ復興はしておらず、大変な暮らしをしている人達もいます。

まだまだ継続してやらないといけないと感じています。

場所とか、誰とか関係なく、
誰かが困ったら、みんなで助ける。

これが大事で、基本だと思います。


そういうことを、
少しでも多く発信出来るように、
いろいろ見て、聞いて、動いて、学び、
還元していけたらと思っています。


今日はオフです。

やっぱりオフは必要です。(笑)

ちょっと遠出し、
新しいモノを見て、感じてきます!


足もだいぶんいいです!

早く試合に出て、
ゴールを決める!

それを目標に頑張ります!


播戸竜二

2016/05/04

素晴らしい!

素晴らしい勝利やったね!

去年はあの地でハットトリックしたから、
そんなことを思い出しながら試合を見ました!

早く試合がやりたいね!

リハビリは順調で、
ランニングを開始しています!


今日、しっかり勝って、
ダービーを最高のカタチで迎えれるね!



前回の鹿島戦が終わった後に質問がきました。

NACK5で引き分けに終わり、
大宮サポーターは拍手で、
鹿島サポーターはブーイングでした。

これはどう思いますか?って。


俺が思うのは、
2チームとも素晴らしい試合をしたということ。

そして、やっぱり鹿島は鹿島で、
優勝を義務付けられたチームで、
選手もサポーターも誰も満足して無かったということ。

大宮サポーターの拍手は甘いのかと言われれば、全然そんなことない。
選手は100%出し切ってたし、
素晴らしい戦いをしたと思います。

大宮の拍手は素晴らしいと思います!


ただ、歴史というのは積み重ねで、
積み重ねの濃さにもよると思います。

鹿島というチームは、
勝利を積み重ねて来たので、
ブーイングは当たり前のことです。

何より選手が一番わかっていると思います。


大宮は去年初めてタイトルを取りましたが、
J2のタイトルです。

鹿島とは積み重ねてきたモノが違います。

ただ、それはJリーグが開幕して23年の結果で、これから20年後、50年後、100年後にはどうなってるのかわかりません!

レスターにしても132年の歳月がかかっています。(笑)

大宮はビッグクラブになる可能性があります。
可能性しか無いと思っています!


隣にはビッグクラブがありますが、
それも23年の結果だけです。

これから先はわかりません。

これから先はサポーターの皆さんが作っていくモノです。

隣よりビッグクラブになるんだ!
って思わないとならないです。


俺は鹿島戦の試合後の反応を不思議に思ってくれる人がいてくれて嬉しかったです。

サポーターも進化している。って思いました!


いろいろな疑問を俺の視点で書きますが、
大きく間違ってることはないと思いますし、
それをスタンダードにして欲しいと思います。


自分達が何処に向かいたいか、
自分達がどうなりたいかは、
自分達が決めると思います。

それは選手も、クラブも、サポーターも、
スポンサーも一緒です。


次のダービーに勝ち、
ステージ優勝を目指すかは、
自分達次第です。

望まないと手に入らないですからね!


みんなでちょっと野心を持って、
去年辿り着いた場所に、今年も行けるよう、
一丸となって進みましょう!


ban結