安田理大 OFFICIAL BLOG

Michihiro Yasuda [soccer player]

Busan IPark / DF /44
Birthday : 1987/12/20
Hometown : Osaka Japan

2012/09/15

Unglaublich!!

Alles goed!!

「人生とは旅であり、旅とは人生である。」

ってことで先週一週間は旅に出てたから久しぶりのブログ。

旅でリフレッシュしてオランダに帰ってきて、サッカーに対するモチベーションがさらに上がった。

 

 

フィテッセは明後日の日曜日にアウェイでFC Groningenと試合。

今は4試合を消化して2位。

結果に拘って勝ち点「3」を持ってアーネムに帰ってきたいね。

個人的には試合に出場してチームの勝利に貢献すること。

コンディションはいい。

後は試合に出場するチャンスがある時に自分のプレーを発揮するべし。

 

 

 

また今日からぼちぼちブログ再開していくわけやけど、そんな今日は一冊の本を紹介します。

Book_3 

 

 

『ドイツサッカーを観に行こう! ブンデスリーガ×ドイツ語』

 

 

この本はリリオブロガー(http://blog.lirionet.jp/gen5setax/)でもあり、俺のブルーダーでもある瀬田元吾さんが書きました。

元吾さん自身はドイツ・ブンデスリーガ一部のフォルトナ・デュッセルドルフのフロントで働いてます。

海外組のいろんな選手がお世話になっていて、言うてみればフロント界の海外組。

そんな日本人では右に出る人がいないくらいブンデスリーガを熟知している元吾さんの書いた本なので、説得力があり内容も興味深いものになってます。

 

ブンデス各クラブのHPの見方

チケット入手方法

交通機関情報

スタジアム周辺&スタジアム内の情報

ホテルから試合を観に行って帰ってくるまでに役立つドイツ語

応援歌

ドイツサッカーのいろりおなデータ

ドイツサッカーの歴史

etc

 

ブンデスリーガを観戦しに来る方にとってこの一冊があれば間違いないです。

『ドイツサッカーを観に行こう! ブンデスリーガ×ドイツ語 by瀬田元吾』

三修社さんからの発売で値段はなんと・・・

1803円を切って1500円で発売されています!!

皆さん是非本屋で探してみて下さい。

 

ってことで今日はこんな感じ。

Tot ziens.

 

 

Steht auf wenn ihr Michel seid!!