安田理大 OFFICIAL BLOG

Michihiro Yasuda [soccer player]

Busan IPark / DF /44
Birthday : 1987/12/20
Hometown : Osaka Japan
2014年3月

2014/03/25

無論。

日曜日のアウェイでの新潟戦は0-1で敗戦。

内容は確かに悪くはなかった。

ただ俺はやっぱり結果が全てやと思う。

1歩、1m、1秒、もしかしたら5cm…

そんな細かい部分をこだわれるかこだわれないかで、終わってみれば結果は大きく違ってくる。

大きな部分は大きいからすぐ気付けるし修正もしやすい。

細かい部分の差程それは実は細かいようで大きな差。

そんな細かい部分を突き詰めるには…

やっぱりそれは練習あるのみやね。

集中!!

皆さん応援ありがとうございました。




っで、今日は大分のGKの室 拓哉くんが鳥栖に来てたから、夜飯を一緒に食べました。

室くんとは幼稚園と小学校のとき同じマンションやったから、ほぼ毎日一緒に遊んでた。

今思うとめっちゃ理不尽な理由でそりゃよぉボッコボコにされた。笑

あれがあったからおかげで打たれ強くなったんかな。笑

やからいつまで経っても室くんは俺の中ではジャイアン。

そんなジャイアンの室くんと久々に話したら衝撃の事実が発覚。

俺が小一のとき初めて異性にときめいたわけ。

工藤静香似の6年生の先輩。

その子が中学生のとき付き合ってた彼氏が何を隠そう…

室くん。

その工藤静香似の先輩のセーラー服を脱がしたか脱がしてないかは知らんけど、

真ん中もっこりしてニャンニャンしてたかは知らんけど、

やっぱり工藤静香似の先輩は拓哉がもっていってたね。



まぁそんな衝撃的な話がありーの、懐かしい話がありーの、サッカーの真剣な話がありーので楽しいひと時でした。

山田村のみんな、俺たち2人頑張ってるで!!


ってことで今日は今日撮った写真でフィニッシュ!

2人とも俺にとっては血の繋がってない兄貴。

2014/03/22

コシヒカリ?日本酒?

明日はアウェイでの新潟戦。

俺の中で新潟といえばコレ。

ヤスダヨーグルト。

これを飲んで寝る準備は完璧。

明日に向けてイメトレしながら眠りに付きます。

最近は試合前にYouTubeでサッカー動画を見るのがお決まり。



リーグ戦2連敗だけは避けなあかん。

3ポイント取って鳥栖に帰ります。

スタジアムに来て応援してくれる皆さん、TVで応援してくれる皆さん、明日も応援よろしくお願いします。


個人的には小学校5年の大阪トレセンからガンバユース、トップチームで一緒にやった英也との対戦が楽しみ。

サッカー選手で付き合いの古さでは大分のGKの室くん、愛媛のGKの児玉剛に次ぎ3番目に長いんかな。

ライバルってやつ。

いいね!


OK、んなね、おヤスダヨーグルトzzZ

2014/03/17

男気。

土曜日の鹿島戦は0-3で完敗。

鹿島はやっぱり鹿島やった。

強い。

やから悔しくて悔しくてたまらんわ。

鹿島の若い選手はアグレッシブやし、ダヴィはコンディションめっちゃいいし、遠藤康と柴崎岳はやっぱりいい選手やし…

何より満男さん、ソガさん、モトさん、浩二兄さんら鹿島の歴史を知ってるベテランの選手たちが素晴らしいんやろなー。

俺ら鳥栖に足りない部分は実際試合をした選手が一番感じたはず。

一敗くらい…

そんな甘い考えは捨てて、フィジカルもメンタルもまだまだ鍛えないとあかん。

明日からまた週末の新潟戦に向けてしっかり準備します。

土曜日応援してくれた皆さん、応援ありがとうございました。

引き続きよろしくお願いします!!

悔しいわー。

切り替え切り替え。



っで、今日はオフでした。

EL セビージャ対ベティスのアンダルシアダービーを見ながら遅めのブランチでスタート。

これぞダービーって感じでガッツのぶつかり合い。

フィテッセの時の監督 フレッド・ルッテンが「ガッツ」という言葉をよく使ってたんやけど、それを見たね。

そんな刺激的な試合でスタートした後は、外も暖かくなってきたから久々のバス釣り。

結果は鹿島戦と同様にボウズやったけど、ええポイントはいっぱいあったしこれからの季節が楽しみ。

新しいリールとロッドを買いに行こう。

リールは新しいカルカッタコンクエストが欲しい。

バス釣りの後はGQ JAPANの4月号を読んでずっと観たかった映画「ダラス・バイヤーズクラブ」を観に佐賀市のシアター・シエマまで行って来ました。

マシュー・マコノフィーの演技が素晴らかった。

アカデミー賞とゴールデングローブ賞の主演男優賞受賞に納得も納得。

ジィニファー・ガーナーとジャレッド・レトの演技も素晴らしい。

男くさくて飾ってないリアルさがいいし、生きるパワーを感じる映画。

皆さんも是非観て下さい。



全米で一番セクシーな俳優のマシュー・マコノフィーもそうやけど、最近はアメリカンな感じのワイルドでセクシーな男がかっこいいと思う。

そんな男になろう!!


ってことで充実したいいオフでした。

Reフレーッシュ!!

2014/03/14

G.I

明日はJリーグ第3節鹿島戦がホームBAスタであります。

首位同士の対決?まだ2節しか終わってない。

まっだまだ先は長い。

開幕から2試合は完封で、尚且つ俺自身も3アシストって結果はついてきてる。

でも、この結果はホンマにサポーターの皆さんも含めてサガン鳥栖全員で掴んだ結果やと思ってます。

どんな相手にもチャレンジャー精神を持って、目の前の一試合一試合を全員で全力で戦う!!

これがサガン鳥栖。

そんな試合を明日もします!!

皆さん是非スタジアムに足を運んでスタンドから熱い声援を送って下さい。



昨日は地震で目が覚めてもたから、今日は明日の試合に向けて今からゆっくり寝ます。

おやすみなさーい。

みんなは地震大丈夫やったかな?

2014/03/12

3.11

今日、2014年3月11日で東日本大震災から3年が経ちました。

正直、あのような大惨事に対して俺はどういうメッセージを発するのがいいのか分からないし、そんな自分がしょぼいなぁって思います。

でも、被災地や被災者のことを想う気持ち、復興を願う気持ちは俺の中に確実にあります。

みんなにもきっとあると思います。

みんなそれぞれ、一人一人の気持ちが集まればそれは本当に大きな力になります。

そう考えると、一人一人の力ってホンマに大切。

何をしていいか分からない。

もしそんな人がいれば、どんなことでもいいから出来ることをすればいいと俺は思います。

コンビニで1円でもいいから募金すること、SNSでメッセージを発信すること、次世代に伝えていくこと…

その行動に心から復興を願う気持ちがあれば何だっていいと俺は思います。

俺も今、ブログを書いていて改めて思いました。

何か行動に起こそうって。

正直、俺も毎日毎日とか、プレー中に考えてるっかって聞かれれば、それはないです。

でも、時々考えたり、思い出した時は自分に出来ることをしようって思います。


まだまだ復興には時間がかかります。

みんなで復興に向けて一歩ずつ進んでいきましょう。

そして、毎日好きな仕事をして幸せに暮らせていることに心から感謝しないとダメですね。

今日の練習でユンさんにもっと走れって怒られたけど、ホンマにもっと走らなあかんって今思いました。



最後になりますが、3年前の東日本大震災で亡くなられた方に心からのご冥福をお祈り申し上げます。


2014年3月11日 安田理大



2014/03/07

岡崎慎司、香川真司、俺達紳士。

昨日は国立競技場での最後の代表戦でしたね。

俺は今日の練習後にエアロバイクをこぎながら試合を見ました。

代表戦を見ると、毎回いろんな気持ちが湧きあがってくる。

まぁ最終的には“もっと上手くなりたい!”って強く思う。

国立には俺もたくさんの思い出があります。

プロ2年目のゼロックス、ナビスコ決勝、元旦の天皇杯、五輪代表、A代表…

まさに日本サッカーの聖地。

うーん、寂しいね。。




昨日は代表戦の他に、第二回鳥栖紳士倶楽部がありました。

決してふざけているわけではありません。

日本サッカーの父デットマール・クラマーさんも言っていました。

「サッカーは少年を大人にし、大人を紳士にするスポーツだ。」って。

まぁその言葉は知ってるから今言いたかっただけで、今回の紳士倶楽部には特に関係はないっとことを言っておきます。

紳士倶楽部は播戸氏、池田氏、林氏、そして私安田が会員です。

第一回はお寿司を食べに行ったので、今回の第二回は福岡県小郡市のさとう別荘へ鴨料理を食べに行きました。

さとう別荘の佇まい、雰囲気、女将さんとの会話、大将の作る料理、全てが紳士倶楽部にふさわしい時間になりました。

紳士とは何か?

正直さっぱり分かりません。

ただ、こういう風に紳士らしくスーツをバシッと着て身も心も引き締め、いろいろな体験からいろいろな事を学ぶ。

この気持ちが紳士への道だと思います。

今回もまた紳士へと一歩近づきました。

鴨の手羽先の骨は食べないのにバリボリ食べて「かてぇー。」と言っていたGKの林氏はブログで紳士倶楽部のことを紳士会と書いてたので半歩ですね。

ただ彼の半歩は俺らの一歩ということも事実です。

まぁ最終的に何が言いたいかと言いますと、土曜日は浦和のカモにならないようにしっかり戦います。

カモン ボーイズ!

かてぇ手羽先の骨。

勝てぇサガン鳥栖。









2014/03/04

J 1節 vs徳島

Jリーグ2014シーズン開幕戦、ホームBAスタでの徳島戦は…



5-0で勝利!!

応援してくれた皆さん、ありがとうございました。

チームとしてはいろんなパターンでゴールが決めれたし、前線の選手がゴールを決めたのはチームにとって良いこと。

DFとしては無失点で試合を終えれました。

無失点ていうのは今シーズン本当に意識してるし、これが俺は一番嬉しい。

個人的には2アシストっていう数字を残せたのも嬉しかったね。

1月中旬からのハードな練習、沖縄キャンプと練習で積み重ねてきたものが試合で出せました。

もちろん反省点もいっぱいあります。

週末はJリーグの優勝候補でもある浦和どの試合。

1試合目では自分たちのサッカーが出来たけど、2試合目は…

と波があるようではダメ。

どんな相手にも臆することなく、鳥栖らしいサッカーをチーム全員でやって勝利を目指します。



オフが明けて今日からまた週末に向けてスタート。

勝って兜の緒を締めよ。

しっかり集中して練習に取り組み、週末の試合に向けていい準備をします。



ってことで今日は試合の振り返りブログでした。



豊くん、代表戦で一発かましたれ〜!!