ドイツ・スポーツフリーランサー GENGO SETA OFFICIAL BLOG 頑張るときはいつも今
LIRIOメルマガ通信新着情報配信中!

GENGO SETA [SPORTS FREELANCER in Germany]

Fortuna Düsseldorf
Birthday : 1981/1/1
Hometown : Tokyo, Japan
フォルトナ・デュッセルドルフ

01/16/2017

フォルトゥナ好ファイト。

昨日はデュッセルドルフでテレコムカップ2017なるものが開催されました。

これは毎年ブンデスリーガ後半戦再開1週間前に行われるプレシーズン大会で、今年で7回目になるのですが。

初のデュッセルドルフ開催となり、バイエルン、ボルシアMG、マインツの1部3クラブに加え、フォルトゥナが入って4チームが参戦しました。

大会は45分1本のトーナメント形式で、フォルトゥナは最初にバイエルンと対戦。

これが意外や意外、フォルトゥナが大健闘したこともあり、0-0に。

(写真:フォルトゥナHPより)

PK戦の末に敗れましたが、4万人の観客はかなり盛り上がりました。

3位決定戦はボルシアMGとのダービーになりましたが、このCL出場クラブを相手にフォルトゥナが好パフォーマンスを披露。

見事に2-0の勝利を収めることに成功したんです。

(写真:フォルトゥナHPより)

大会自体はバイエルンがマインツを2-1で下して優勝を収めました。

またマインツの武藤選手も、第一試合に出場し、好プレーを見せていましたね。


とにかく、フォルトゥナとしては、後半戦に向けて期待のできるパフォーマンスが見れたことは良かったです。

ちなみに1部は来週再開、2部は再来週再開となりますので。

いよいよまた、あのビリビリするような日々が戻って来ます。

サッカーホリックなボクにとって、ブンデスリーガがやってないと、何か胸にポッカリ穴が開いているような感じなので。

いよいよ再開と思うだけでワクワクしちゃうんです。

こういうとき、完全に生活の一部なんだなぁって、自覚しますよね。

いずれにしても、2017年のフォルトゥーナに期待してください。

よろしくお願いします!

「頑張るときはいつも今」

11/27/2016

イイフロ。

今日は11月26日。

イイフロの日ということで、2回も半身浴しちゃいました。

お風呂が好きなボクは、結構入浴しながらいろんなことをします。

歯を磨いたり、本読んだり、ブログ書いたり、動画見たり、音楽聴いたり、ラジオ聴いたり。

飲み物も飲みますし、ときにはご飯食べたりすることも。

とにかくお風呂好きなオジサンです。


そんな話はいいのですが、フォルトゥナがまた好ファイトを見せてくれました。

昨日行われた試合の相手は、今季1部から落ちてきた強豪ハノーファー。

1ヶ月前にはドイツ杯の2回戦で1-6と大敗を喫した相手でもありましたが。


試合は2回リードを許すも、2度追いつく展開。

そりゃー盛り上がりましたよ。

しかも残り20分くらいで相手選手が1人退場し、そっからは押せ押せで。

最終的には2-2でタイムアップも、最後まで戦う姿勢を見せてくれたチームに感動すらしました。


確かに相手は昇格候補の強豪クラブ。

リードを許す展開でも、諦めない姿勢をしっかり示してくれました。

これに一番満足してたのはサポーターの皆さん。

こういう戦う集団が見たいんだ、って口々に言ってました。

勝つか負けるかじゃなく、応援したくなる戦いを見せることの重要性を、改めて学びました。


ちなみにこの試合では、フォルトゥナのレコードプレーヤーのための、黙祷がありました。

試合の2日前に永眠されたと発表になったのに、たった1-2日でこれだけ用意したサポーターに脱帽です。

家族“ファミリー”への思いを大切にする、実はそういうすごく単純なことなのかもしれませんが。

自分がこのクラブの一員であることを誇りに感じた瞬間でもありました。

ご冥福をお祈りいたします。


「頑張るときはいつも今」

11/24/2016

確実に。

先週末のフォルトゥナは、アウェーで宮市選手所属のザンクトパウリと対戦し、1-0で勝利しました!


これで獲得勝ち点22点で5位。

昨シーズンが嘘のように好調で、これはとても嬉しいです。

フォルトゥナが勝ってくれるだけで、次の1週間をすごく機嫌よく過ごすことができますから。

ただし、今年は一歩ずつ、確実に。


そんな今週は、フォルトゥナ通信の最新号が発刊になりました。

こちらはデュッセルドルフ市内でゲットできますんで、デュッセルドルフの皆さんは、是非手にとってみてください。

それ以外の皆さんは、フォルトゥナ日本語HPからPDF版をダウンロードできますので。

是非そちらからチェックお願いします。

さあ、今週は金曜日にハノーファー戦です。

ハノーファーにはドイツ杯で0-6の大敗をしていますので、しっかりリベンジしたいところ。

静かな闘志を燃やしつつ、金曜日までしっかり仕事していこうと思います。

それでは!

「頑張るときはいつも今」

11/15/2016

小さく大きいフォルトゥナファン。

昨日は毎年恒例のデュッセルドルフ日本人学校2年生のためのESPRITアリーナ見学会でした。

すごく寒い日でしたが、天気には恵まれてよかった。

アリーナの中では、VIPエリアや選手のベンチ、ロッカールームなども紹介。


今年で9回目となるこの企画、感じることは、継続は力なりってことです。

それは年々増えるフォルトゥナユニフォームの数で実感しますもん。

数年前に半数くらいの子たちが着て来てくれた写真が、そのままブンデスリーガオフィシャルマガジンに掲載されるという快挙につながったのですが。

その後も年々増えており、ついに今年は90%以上の子たちがフォルトゥナのユニフォームやTシャツなどを着てきてくれて。

もはや感無量ですよ。

小さい子供たちですが、フォルトゥナ大好き度はすごいんです。

もはや大きなサポーター集団です^^


見学会の最後は神聖なロッカールームでピクニック。

そこにサプライズ登場でジャスティンが!

一気に子供達のボルテージが上がり、即席サイン会を開催。

みんなで写真撮影もして、最高の思い出を作ってもらいました。

とにかく子供たちって本当に素直で、ど直球な感じで受け取ってくれるんです。

「瀬田さん、僕フォルトゥナ大好きです!」

なんて言われたらニコニコが止まりませんよね。

小さなホームタウン活動ですが、確実に実を結んでいっていると感じてます。

ちなみに子供たちが描いてくれたジャスティンの似顔絵に、ジャスティンがサインして全員に返却。

世界に1つだけの子供とジャスティンの共作が完成です^^

ちなみにこの作品が最優秀作品です。

こういうアクションは子供たちだけでなく、ジャスティンにとっても大きな力になりますよね。

「頑張らなくちゃって思います」

って、笑顔で帰って行く姿にも、力がみなぎってましたから。

この活動はこれからもずっと続けていきたいですね。

そんなフォルトゥナの今週末の相手は、宮市選手所属のザンクトパウリ。

めちゃめちゃいいチームなのに不振で最下位に位置してます。

でも絶対侮れない相手。

アウェーの難しい試合ですが、是非頑張って来てほしいですね。

ということで、今週も...

「頑張るときはいつも今」

10/12/2016

セタセンセイ

毎年恒例になっていますが、今年も秋の恒例行事「フォルトゥナ授業」をやってきました。

対象はデュッセルドルフ日本人学校の2年生68人。

来月に行われるエスプリアリーナ見学会に向けての事前授業です。

この最も大きな狙いは、サッカーに興味がない子たちにどれだけ火を点けられるか。

サッカー好きの子たちは、すでに楽しみでしょうがない状態ですが、そうじゃない子たちをワクワクさせることが重要です。

そういう意味では、今年も大成功。

現在子供たちは、アリーナ見学会に向けて、かなりテンション上がってくれているみたい(先生談)

ちなみにこの日、すでに10人を超える子たちがフォルトゥナのユニフォームをきてきてくれてましたが。

特に積極的に質問に答えてくれたのは、なんと女の子でした。

なんかこのショットめっちゃいいですよね。

このブログで何度も何度も書いていることですが、ボクがフォルトゥナで仕事を始めたころ、ユニフォームを持っている子はおろか、フォルトゥナを知る子すら皆無だったのですから。

こういう光景を見る度に、ボクのニコニコは止まらなくなっちゃいます。

「フォルトゥナが好き」って言われるだけで、なんだかボクが告白されてるような、そんな気分すらしちゃいますから。

これが、クラブを愛してるってこと、なんでしょうね。

ちなみにジャスティンは5月にサイン会をやったこともあり、すでに子供たちの中では有名人。

ちょっと気になるのは「ジャスティン!」と呼び捨て状態なところですがw

でもでも、みんなに愛されてて、ジャスティンもこりゃ嬉しいでしょう。


デュッセルドルフの日本人の子供たちは、みーんなフォルトゥナが好き。

それが当たり前にしたい。


次は11月のアリーナ見学会ですよ。

子供たちの楽しそうな顔が楽しみです。

ではでは。

「頑張るときはいつも今」

09/13/2016

今年のフォルトゥナ。

先週末はフォルトゥナのホーム試合がありました。

結果は1-1の同点。

これで今季は4試合やって1勝3分、まだ無敗です。

まあ重要なのは負けないことかなと。

得点不足がまだ解消されておらず、その結果が引き分けなんだと思いますが。

それでも昨季よりは全然良い滑り出し。

試合内容も、決して悪いわけではないので、あとは新加入エース、ロイベン・ヘニングスの復調を待つのみ。

ちなみに彼は、2年前の2部得点王。

その後イングランド2部へ移籍するも、コンスタントに試合に出られず、今回うちにレンタル加入してきました。

ということで、ヘニングスが得点源になっていってくれればと期待しています。


それから、ようやくジャスティンが全体練習に復帰しました!

7月のキャンプで膝を怪我して以来、ずっとリハビリが続いていましたが、ようやく全体練習に合流するところまできました。

最近は日本U19代表のヨーロッパ遠征なども来ていたので、そこを目指しているジャスティンとしては、怪我をしている自分が悔しかったと思います。

でもここからしっかりアピールして、まずはフォルトゥナでデビューできるように頑張って欲しいですね。


ちなみにU19所属のリョウヤ(伊藤遼哉)も、代表ウィーク中はトップの練習に参加するなど、こちらも頑張っています。

先週末はケルンU19とのラインダービーに5-1で勝利しましたが、先発フル出場でした。

これも続けていって欲しいです。


そしてそして、U17所属のシンタ(アペルカンプ真大)が、これまた絶好調。

ボランチながら、今季初ゴールも決めて、コーチ陣からの評価も非常に高いです。

ドイツとのハーフのシンタは、最初にあったときからは飛躍的に背が伸びてきていて。

足が大きいのでまだまだ伸びそう。

こちらも大注目の成長株なので、引き続き成長が楽しみなんです。


日本のライト層にはまだまだ知られていない3人ですが、確実に着実に海外の地で戦って成長しています。

このブログを通じて、彼らの様子もまたもっともっと伝えていければいいなって思います。


フォルトゥナから育つ日本人選手。

なんかいいでしょ。

まずはみんなフォルトゥナデビュー目指して、そしてその先に東京オリンピック出場を見据えていきますよ。

ということで、是非今後も注目していてください。

よろしくお願い致します。

左からシンタ、ジャスティン、リョウヤ

「頑張るときはいつも今」

08/16/2016

ホームでシュツットガルトに勝利!

先週末はデュッセルドルフに戻っての第2節。

相手は細貝萌選手が新加入したシュツットガルト。

1部から落ちてきた超強豪クラブに対して、37000人を超えるサポーターと共に迎え打ちました。

結果は1-0の勝利。

PKで得たゴールが決勝点になった形ですが、内容も良かったです。

2部ですからミスもたくさんありましたが、魂のこもった好ファイトで掴み取った1勝でしたね。


それにしてもやっぱ、自分のクラブってのは、何にも変えがたい思い入れがあります。

感情移入というレベルではない、まさにボクの生活の一部ですから。

昨シーズンは本当に勝てなかったので、なんだかこの週末は気分が良くてしょーがなかったです。

ストレス発散には、大きな声を出すことが一番いい。

日本ではカラオケがその役割を担っているかもですが、サッカーを見ながら興奮して大声を出すってのも、なかなか良いですよ。

日本でもこれに病みつきになってくれる人が増えていくといいですね。

そのためにも、Jリーグもエモーショナルな試合をもっと増やしていかなくちゃです。


日本のサッカーの発展にどう貢献するか。

その気持ちを忘れずに、いまはドイツで感覚をもっともっと養っていきます。


ということで、今日は良い月曜日でした。

これが毎週だと嬉しいんだけどな...

「頑張るときはいつも今」

08/11/2016

フォルトゥナ通信Vol.29

今月は季刊誌フォルトゥナ通信の発刊月。

ということで今週、無事に新刊が完成しました!

表紙はフォルトゥナの若きサムライたち。

リオオリンピックでは、残念ながらグループリーグ敗退が決まってしまいました。

4年後はホスト国として絶対にそんなことがあってはいけません。

選手一人一人がもっともっと外国を経験していく必要があると思います。

何を言っても、やはり経験と環境に勝るものはないですから。

そんな厳しい環境に、十代のうちから身を置いているサムライのタレントが、フォルトゥナには3人もいるんです。

クラブとしても彼らをしっかり育てていきたいと思ってますんで、是非よろしくお願いしますね。


ちなみにこのフォルトゥナ通信は、フォルトゥナ日本語HP(http://japan.f95.de/)からダウンロード出来ますので。

ご興味ある方は、是非是非ご覧ください!

よろしくお願い致します。


さて、明日は細貝選手擁するシュツットガルトとの対戦です。

金曜日のナイトゲームですが、すでに31000枚くらいチケットは売れてます。

超強敵ですが、全力でぶつかってきます!

それでは^^

「頑張るときはいつも今」

08/08/2016

ブンデス2部開幕。

長かった準備期間も終わり、いよいよドイツ・ブンデスリーガ2部が開幕しました。

1部リーグは3週間後に開幕なので、まだキャンプ中だったりしますが、2部はもう真剣勝負がスタートです。


そんな中ですが、フォルトゥナは開幕戦はアウェーでSVザントハウゼンに2-2。

開始12分までに2点リードされるとい最悪の立ち上がりでしたが、終了間際においついて、黒星は免れました。


*フォルトゥナTwitterより


ところで今季は1部からハノーファーとシュツットガルトが降格してきてますが、この2クラブは別格です。

特に細貝萌選手が加入したシュツットガルトは次節のフォルトゥナのホーム開幕戦の相手ですからね。

ダブルで要注意です。


その他にも宮市選手がいるザンクトパウリ、カールスルーエの山田選手と、我らがジャスティンもいますからね。

今シーズンの2部リーグも面白いはずです。

ということで是非皆さんも、注目してくださいね!


ちなみに負傷中のジャスティンですが、ランニングを開始しています。

もう少し時間はかかりますが、しっかり治して頑張ってもらいますので、是非期待していてください。


それでは、今週も気合入れていきましょう!

「頑張るときはいつも今」

08/02/2016

シーズンオープンデー。

先週末にはフォルトゥナのシーズンオープンデーが開かれました。

日本で言うファン感謝デーみたいなものですが、ドイツでは新シーズンスタート前に実施します。

今年はあいにくの天気となり、例年よりは人出も少なかったですが、それでも8000人を超える来場に。

会場には今シーズンからフォルトゥナのパートナーとなったTOYO TIREさんとNISSANさんのブースも登場。

NISSANブース:

TOYO TIREブース:

特にTOYO TIREさんは、このイベントに向けて様々なグッズを用意し、ファンに向けた様々なアトラクションを企画してくれまして。

選手たちにサインをもらう上で、ミニボールは最高のグッズ。

食べても平気なものでペイントされたリンゴ。

ジャスティンも多くのファンと写真撮影したり、サインをしてました。

昨シーズンの冬に加入したジャスティンにとっては、ファンにしっかりと認識してもらう良い機会になりました。


これで新シーズン開幕に向けてやることは終了です。

あとは良いスタートを切れることを願うばかり。


ちなみにジャスティンはゆっくり慎重にリハビリしてます。

焦らず、100%トップコンディションで戻ってこれるように、しっかり頑張ってほしいですね。

「頑張るときはいつも今」