ドイツ・スポーツフリーランサー GENGO SETA OFFICIAL BLOG 頑張るときはいつも今
LIRIOメルマガ通信新着情報配信中!

GENGO SETA [SPORTS FREELANCER in Germany]

Fortuna Düsseldorf
Birthday : 1981/1/1
Hometown : Tokyo, Japan
February 2013

02/28/2013

困った困った。


今年のドイツは、少なくともオレの住むNRW州は、異常なほど風邪が流行っています。

こちらでは「ハロー」のあとに、「元気?」と聞くのが通常ですが、「風邪気味だよ」と返ってくることが何と多いことか。

ドイツのどこかのアマチュアクラブでは、試合出来ないくらい選手が風邪でダウンして、試合出来ないってことがあったくらい。

フォルトナの選手も体調を崩したりしてる選手もいて、とにかく気をつけなくちゃいけない状況。


そんな中、ワタクシまた体調を崩しちゃいました。

とにかくちょっと隙を見せるとやられちゃう。

想像以上に身体が弱ってるんだろうなぁ。

オフィスワークなら若干の無理が出来たとしても、繊細なロッカールームに風邪っぴきで行くわけにはいかないので。

2週間前もそれで休んでしまっただけに、本当に申し訳ないのです。

情けないですが、無理をすること自体がチームに迷惑を掛けるので、またお休み。

病は気からの精神は今は封印します...

「頑張るときはいつも今」

GENGO


02/24/2013

シャルケ戦。


今日はフォルトナはアウェーでシャルケに1-2で惜敗となりました。

80分くらいまで1-1で踏ん張ってたのに...


前半はボール支配率20:80という圧倒的な試合運びにどうしようもない展開でしたが、後半は得意の速攻から電光石火の同点弾。

そこから必死の攻防にベンチでかなり熱くなっておりました。


大前選手はハーフタイムの時点で準備しておけと言われてたのですが、試合展開もあって、投入は83分。

そこからじゃなかなか難しいですが、それでも少しずつチャンスを掴んでいって欲しいですね。


シャルケのアリーナは何度も観戦には行ったことはありましたが、実際ピッチからの眺めはなかなか壮観でしたね。

内田選手は毎回ここで戦ってるんだもんなぁ。


改めてすごいところでプレーしている選手なんだと実感しましたね。

さあ、落ち込んでる暇はないので切り替えて次です。

明日は朝からリカバリーの練習なので、今日はオレも早寝します。


お疲れ様でした。

グーテナハト。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

02/23/2013

エコドイツ。


ドイツはエコが非常に進んでる国。

日本でもエコバッグがちょっと前に流行ってましたが、ドイツでは当たり前のこと。

スーパーの袋もありますが、基本は有料。


街中には瓶や紙物の大きいゴミ箱コンテナがあり、定期的に回収が来ます。

それから古着を集めるためのコンテナもいろんなところに設置されています。


スーパーなどで購入するペットボトルは、基本的には15〜25セントくらいが含まれており、後で返却するとお金が返ってくる仕組みになっています。

具体的にはスーパーなどには返却するための機械が設置されていて、返却し終わるとレシートをもらい、それをレジで渡すとお金が返ってきます。

まあ大概はそのまま買い物して、差し引きした金額を払うって感じになりますが。

そこで今日は、家にたまりまくった空ボトルを返却に持って行きまして。

これだけでも15ユーロ分くらいありました。

これって意外と面倒な作業なんですが、結局こいつらを持って行くのにエコバッグにいれて行くわけで。

買い物に行く時にエコバッグを忘れないで済むという、ね。

そんな風にポジティブに考えると、部屋もスッキリするしいいことばっかりですよ。

今日はそんな、ドイツでの生活のヒトコマを紹介してみました。

日本も採用すればいいのにね。

面倒くさいけど、いいことだらけだよ。

そう思います。

さあ、フォルトナは明日はシャルケとアウェーで対戦です。

内田選手は怪我で欠場ですが、大前選手はどうなるかな。

とにかく頑張って仕事してきます。


それでは。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

02/22/2013

書けないこと。


ブログを書き始めた7年半前は、なんでも書いて良かったです。

出来事も思ったことも決意も弱音も、なんでもOKでした。

ただただ、ドイツからいろいろなことを発信してるだけでした。


でも最近は書けないことも増えてきています。

当然フォルトナの内部事情は制限されちゃいますし、クラブ側は日本語をなかなか監視できない分、オレ自身が意識していかなくちゃいけない部分だったりします。


本当は現地の中の声、生の声を伝えることに価値があるとは思うんですけどね。

クラブ側からも気をつけろと言われているので、その辺の自粛は不可欠なんです。

それでもね、オレ自身はめっちゃいい経験させてもらってますよ。

裏側が丸見えですから。

百聞は一見に如かずですね。

こんな話を溜め込んで、オフシーズンに話す機会があったらいいなと思います。

日本人目線でいろいろなところにアンテナ張ってますから、ドイツでは当たり前のことにも目を配ってますね。


こんな話にご興味あったら、コンタクトお待ちしております。

ミックスゾーンでの様子なんて皆さんはわかりませんもんね。

面白い絵だったりするんですよ。

なんて。


オレもいろいろ経験してるってことですね。

いいことだ。

はい、つづけます。


「頑張るときはいつも今」

GENGO

02/19/2013

コモエスタス?


最近ある趣味をスタートしました。

と言っても大したことではありません。

趣味、なのでわざわざ書くこともないんですが、その辺は、やっぱ始めた以上、三日坊主にならないように。

(Yo) estudio espanol.

ということで、スペイン語の勉強、してます^^


2007年に当時のチームメートとスペインに遊びに行って以来、めっちゃスペイン語に興味ありまして。

当時の仲良しだったダニエルがスペイン人だったこともあり、尚更スペイン語やりたかったのですが。

なにせドイツ語も不十分だったくせに何を思うオレ、と当時は自分の中で却下。


その後、ずーっと心にはあったんですけどね。

この間スペインキャンプ行って、やっぱいいなーって思いまして。


ドイツ語と英語とスペイン語出来たらすごくないっすか?

かっこいいですよね。

あ、英語は大して出来ませんがw苦笑

フォルトナの選手にはスペイン人のフアナンとブラジル人のブルーノがいて、さらにエクアドル人のクリッシャンもいるので、スペイン語を話す機会もあるんです。

ということでロッカールームで楽しく会話しながら勉強してますよ。


なんせチーム内での立場は「通訳」ですからね。

どんな言葉が出来てもいいですもんね。

語学というものは絶対に自分を裏切りません。

身に付けたら絶対的な武器になりますから。

お金では買えない、時間と努力によってのみ得られる能力。

だからこそ頑張る気にもなるんです。


でも趣味ですから。

ノーストレスでやっていこうと思います。

ということで、がんばろ。

それでは。

「頑張るときはいつもホイ(今)」

GENGO

02/18/2013

たった一言で。


ドイツ生活も9年目に突入し、ドイツでの、そしてフォルトナでの目標も次々に達成してきた今。


誰がサイドブレーキを引きますか。

ここで失速してたまるか。

現状に満足してたまるか。


理想のオレは、遥か先を猛走しています。

現実のオレは、その背中を必死に追いかけてます。


「頑張っているね」という沿道からの声に甘えてる場合じゃない。

まだまだ一息つくなんて100年早い。

そんな風に思ったら、理想の自分に追いつけるのか、ちょっと不安になりました。

そこでオレのパワースポット的な人に「今度帰国したら飲み行きましょう」とメールしてみました。

オレの9000kmくらい前を走ってる人でもあります。


そしたら、「もちろん!!それまでお互い突っ走ろうぜ!!」という返事が来ました。


なんだろうなぁ。

普通のメールなんですけど。

めっちゃくちゃ背中をぐーーーーーんっと押された気がしました。


やっべ、不安になったら、それを払拭するくらい頑張らにゃ。

そうやっていつも乗り越えてきたんだから。


すっ転ぶくらい全力疾走せにゃ。

転ぶんなら前のめりになって顔面からずしゃーっていくくらいの勢いがなきゃ。


なーにちょっと達成した気になってたんだオレ。

なーに不安になってたんだ、オレ。


まだまだ、まだまだ。

分かってるんなら走り出せ。

今週は体調不良でサボったんだから。

やっぱパワースポットな人。

何気無いたった一言のメールで、一気にガス欠からガソリン満タンです。

つまりガソスタ的な人、とも言えるw

ふつふつと湧き上がってきたやる気。

この悶々とした時間を過ごしたことがもったいない。

さあ、ブログアップしたらやるぞー。

pm10:00。

イイね。


おっしゃ。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

02/16/2013

日本食。


外国に住んでいると日本の良いところと悪いところがよく見えるんです。

特に日本の良いところは、サービスと食事のクオリティーですね。

日本人は相手(お客さん)の気持ちにたって、需要に応えるようにサービスが用意されているように感じます。


そして食事。

日本食は本当に世界一だと思います。

それぞれの良さだけ比べれば、イタリアンもフレンチも、スペイン料理もいいところはたくさんあるでしょう。

でも日本食のバリエーションの多さ、繊細な味付けなどは、他を寄せ付けない気がします。


外国人は日本食と言えば「寿司」と思っていますが、実際お寿司を毎日食べる日本人はほぼいないでしょう。

我々日本人は本当にバリエーションに富んだ食生活を送っているんです。

ラーメンにうどんにそばに、天ぷらにからあげにやりとりに、餃子に春巻き、トンカツにハンバーグにお鍋だってそうでしょうね。

まあ中華風、洋風なんてもんもたくさん含まれてますが、とにかく日本食の味付けも最高です。


幸いこのデュッセルドルフには日本食レストランがたくさんあり、日本食シックにはならないですんでいます。

多くの海外組選手がわざわざデュッセルドルフに集まって日本食を食べるくらいですからね。


それでも日本に帰ったら食べたくなるんです。

やっぱり日本人なんだなぁと思う瞬間です。

美味しいお米を食べた時、うまーーーってなりますから。


なんて書いていたら、前回の帰国の際に食べた「十和田のバラ焼き」を思い出しました。

あまーい玉ねぎと一緒に特製ダレで豪快に炒めて食べるんですが。

いつもB級グルメのランキング上位に入るって聞きましたが、とにかく美味かった〜。


この特製ダレ、買ってきたの思い出したので、今度使ってみようと思います。

なんか楽しみになってきた。


食事ってやっぱ大事ですね。

結婚に関しても、胃袋を掴んだら勝ち、なんて言いますが、本当にその通りだと思います。

あーなんかお腹空いちゃったw


さ、明日はフォルトナの試合です。

ホームでグロイター・フュートと対戦。

18位に沈む相手なので、何が何でも浮上のきっかけは与えちゃいけませんからね。

マジで負けられない戦いです。

頑張ってきますね。

それでは。

「頑張るときはいつも今」

GENGO

02/14/2013

【メディア情報】サムライサッカーキング掲載


2月12日発売のサムライサッカーキングさん(三浦知良さん表紙)内にて、「デュッセルドルフを楽しむ10のポイント」として、フォルトナ特集を組んでもらってます。


コンビニや本屋にて、是非チェックしていただけると嬉しいです。

アンケート形式で、オレが質問に答えてるので、フォルトナについてより知っていただくいい機会かと思います。

よろしくお願いします。


「頑張るときはいつも今」

GENGO

フォルトナ通信発刊!!


ついに発刊になった最新号。

大前選手特集です。

少なくともデュッセルドルフでは日本代表選手らよりも有名にしちゃう。

「我らが街の大前」っていうアイデンティティを植え付けるのが今回の号のミッションです。


日本の皆さんはフォルトナジャパンHP(fortuna-japan.com)からダウンロード可能なのでチェックよろしくお願いします。


とにかくこんな感じのを作りたかったー!!

あとは大前選手の活躍のみ。

あ、オレの体調回復もw


それでは。

「休むときは今」

GENGO

02/13/2013

閉店がらがら。


先週末から嫌な予感はしていたのですが。

試合後戻ってきた月曜日から完璧に体調崩しました。

それでも昨日はフォルトナ通信発刊日だったのでピックアップから配布作業をして。

半分くらい終わったのですが、今日はちょっと続けられそうもなく断念します。

楽しみにされている方々すいません。

すぐにお届けにあがりますので。


今日はそのためにも休ませてください。

ということで、本日は休養します。

閉店ガラガラ。


1月の疲れが出たかも。

GENGO